これからは君が中心だ。その才能を存分に振るってくれ!


a0116230_1441488.jpg

a0116230_14493692.jpg


というわけで、いよいよ発売日の3月20日が目前に迫ってきた『王立遊び人学校の優等生』の見本が家に来ましたー。

いいやん……なんかめっちゃいい出来やん……!

本文は勿論、カラーイラスト、モノクロイラスト含め、本になる前に92%くらいは既に見てるものの集合体なんですけど、やっぱ本になると明らかにただの足し算じゃない、何らかの突然変異起こってるな……!

見てなかった残りの8%は、目次のデザインとか、カラーイラストについてるキャプションとかです。

目次は、今回、ここにもデザイン施されてることは知らなかったんで、著者やけど「すげぇ! 目次めっちゃかっこいいやん」ってなりました。

あとは、帯の文章とか。

帯の前面に書かれてる、このブログの記事の冒頭にもある文章は、作中に登場するセリフで。
最初、裏表紙の作品紹介に入ってたんですが、担当さんが苦慮に苦慮を重ね、そっちからは漏れることになり、なんとなく残念やったんですが、
さらに熟慮の結果、「帯で使います!」となり。
結果、帯で格好良く使ってくれててよかった……!

というわけで、当たり前のことですが、僕以外のかなりの人の執念もこもってる新刊なので……!

20日、是非是非手にとっていただければ幸いです。 

もうすぐや、マジで……。



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2018-03-12 14:53 | インターバル篇

三月になって、新刊発売日(3月20日)まで一ヶ月を切ったところで、富士見書房のHPに、新作の特集ページ公開されてます!

こんな感じで。

もうしばらくしたらさらに試し読みなどもしてもらえるようになるとのことですので、もうしばらくお待ちください。

あと、最近のライトノベルでけっこうある? 特定の専門店で買った場合、書き下ろしショートショートがついてくる、あのショートショートも、四つくらい書き下ろしてるので、どこかで告知できると思います。これもしばしお待ちください!

とりあえず今告知できることはこれくらいかな。

その他あったら、発売日までいろいろ告知しますので、お付き合いくださいませ。

いろいろあっという間やなぁ。



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2018-03-05 14:02 | インターバル篇


そういえば、先日、ウェブ拍手で、こんな質問いただきました。

>大楽先生!!

当方事情によりもう本棚がこれ以上増やせなくて、好きな本を「本」で買う事が難しくなっています。

そこで最近は電子書籍で購入しているのですが、大楽さんの新作は発売日と同時に電子書籍で販売されますか?
多くの本が(特に小説)紙ベースの本が販売してしばらくしてからの電子書籍販売なので、待っている間は本当にヤキモキします。

もし大楽さんの方で現状の電子書籍化の日程が分かるのであれば話せる範囲で教えて欲しいと思っています。
最後になりましたが、
毎週のブログ更新楽しみにしています!!!! by 秋田浩


メッセージありがとうございます!

電子書籍のタイムラグ問題……まったく意識したことなかった……。

ので、この前連絡あった時、担当さんに聞いてみました。

で、結果、回答はこんな感じでした。

電子書籍は、
・カドカワがやってる電子書籍のブランド、『ブックウォーカー』なら、紙の本の発売日と同じ日に買える。
・それ以外(たとえばキンドルとか)では、基本、紙から一ヶ月後に電子書籍として発売。
・作品によっては、例外的にキンドルとかでも、紙の本と一緒の発売日になることもあるが、基本フォーマットはこうなる。

とのことです。
なので、僕の新作も、ブックウォーカーなら発売日当日、他やと一ヶ月後、とのことです。

知らんかった……! 
今までの本も、そういうルールで発売されてたのか……?

勉強になりました、ありがとうございます。
その他にも、電子書籍等について、分からないことあったら質問どうぞー。
折を見て、担当さんに聞いてみます。

けど、やっぱり昔より、電子で本読む人増えてるんですねー。
確かに、前、キンドルなんとかホワイトみたいなん触らせてもらったことあったんですが、見た目、もう、ほとんど紙やったもんな。
こちらとしては、どっちで買っていただいても、買って読んでいただければ大喜びですので、お好きな媒体で読んでいただければ幸いです。


あと、そうそう、このメッセージくれた秋田さんからは、

>本の発売日が過ぎたらブログの「インターバル編」も遂に御仕舞いですね。
次のサブタイトルはもう決まっているのですか?

もし良ければまた募集して欲しいと思います。 by 秋田浩

というメッセージもいただいております。
あ、そうですね。
普通に「遊び人編」とかにしようと思ってたんですが、じゃあ、ちょっと募集してみましょうか!
何か思いついたらウェブ拍手で教えてください。
次、このブログのサブタイは、○○編なのか……。
それも踏まえて、次のサブタイ検討してみます。

しかしインターバル篇、長かった……。




拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2018-02-26 12:38 | インターバル篇
GYU

ドラマガの発売は、奇数の月……。

ということは、偶数の月は、取材に行く月……。

ということで、今月もコラム取材行ってきました。

a0116230_178047.jpg


今回は、カジノカフェ&バー『B』。

第三回(2011年とか)に行ったメイドカジノの姉妹店で、まぁ遊び人学校も出るし、遊び人といえばカジノでしょってことで行ってまいりました。

それが三月売り号に載ると思いますー。

というか、このままいけば3月20日は、
・文庫新作 
・ドラマガに載る新作短編の書き下ろし読みきり(原稿用紙50枚ぐらい?) 
・萌えコラム 
が一挙に世に出る小規模自作大楽絢太祭りですので……
よろしくおねがいします。

取材後は、「じゃあ原稿も上がったことですし、焼肉でも行きますか」と担当Rがオレが絶対言って欲しかった一言をいってくれたので、焼肉連れていってもらえました……。
a0116230_178075.jpg


ありがたい……!
家やとほんま、牛肉って食べないですよね……鳥か豚ばっかで。

この日はそういう展開もあろうかと、勝手に焼肉に備えて、取材中も店でもジンジャエールしか飲まなかったので功を奏しましたわ……。

a0116230_178053.jpg

若干食いすぎて、なんかここ二、三日逆に体調が低調ですが、瞬間的な快楽の為にも行ってよかったです。

これからも焼肉の為にがんばらんとな……!



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2018-02-22 17:08 | インターバル篇

さて、大きな山は越えたので、あとは中規模な山一つと、小さい山一つ(こっちは萌えコラム)昇れば今思いつく作業は終了や……。

まぁなんとかなると思います。

なので? 先日、宇都宮に知人とギョーザ食べにいってきました。
a0116230_14283072.jpg
a0116230_142830100.jpg
a0116230_14283090.jpg

時間なくて、夜に宇都宮に着いたんで、二時間で三軒回ってギョーザ食べたんですが……!

う……うまい!
美味すぎる!!
ちょ……えぇぇぇ!?

宇都宮ギョウザって、なんとなく、ネタというか……。
こう……昔から餃子が有名で、とはいえ、それは、東京にあるような、まぁ普通にオイシイギョウザ屋さんがいっぱいあるだけで、まぁでもそれはそれで十分凄いよね!
実力もあるけど、それ以上に、功労者であることを評価されて、高い位置にある……それが宇都宮のギョウザ……そんな立ち位置やと無意識のうちの自分のスカウターで計ってたんですが。
全然違うやん!

一つ一つがギョウザの限界ってまだこんなにあったん!? っていうくらい、ほとばしる美味さやし……!
(この世界の最強の戦士、ピッコロやと思ったらべジータ来た、みたいな)

しかも安い!!
意味わからんくらい安い!

そんで、頼みやすい。
やっぱり、せっかく来たんやから、幾つかの味を、複合して食べたいじゃないですか? 
で、ちょっとゴハンつけて、タイミングによっては汁ものとかザーサイとかも舌リセット用として待機させて……みたいな、小さいわがままみたいなん、どんどん自分の中に生まれていくじゃないですか?
そのわがまま、全部、ストレスフリーに叶えてくれた。宇都宮。
焼きギョウザだけじゃなく、水餃子も食べたいなーって思ったら、絶対、どの店にも少しづつセットになったもんあるし。
逆に、ハシゴするから、ここはセットじゃなく焼きギョウザとライスだけ食べたいな……他のものいらんな……みたいな時は、容易にそれかなうし。

なんなん……なんなん、宇都宮……!
こんな美味いもん毎日食べてんの? 宇都宮の人。マジで楽園やん……!

今回は、有名どころ、『青源』でミソねぎギョウザ、『みんみん』で王道焼きギョウザ、『餃天堂』でマヨネーズと七味で食べるぷりぷり餃子と水餃子食ったんですが、どれも全部全く違う味で、しかし安く美味い部分だけは共通して、ほんま感動しましたよ……。

特にみんみんの焼き餃子は感動した。
古くあるお店やし、見た目も中身もめちゃくちゃ直球、なんの奇もてらってないのに、異様に箸が進んだ。
「何コレ……何かが……何かが美味しい……!」
そればっかり繰り返して、まったく分析完了できなかったんですが、何かが……何かが美味しかったんですよ……!
具に、ちょっと甘みがあったんかなぁ……? ほんな通い詰めて分析していくしかないな……!

最後にいった店で、何故か、ライス小頼んだらライス大になってて、最終盤でどんぶり一杯くらいごはん出てきて焦りましたが、全然美味しく食べれましたね……!
昼も組み合わせれば、一日五~六軒は回れると思います。

というわけで、2018年から宇都宮のファンになりました、という報告でした。
なんか餃子のマークのスウェットとか買いましたもん。
マジでまた行きたいな……。
あらゆる観光地で食べた食事で、一番美味しかった。
年内、もう一回くらいは行きたい……!
原稿終わる度に、一回行くようにしようかな……!



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2018-02-14 14:32 | インターバル篇