とくに書くこともないけど更新。

あ。あった。

そういえば先週末、バイトで、二泊三日、福島の山奥に行ってきました。

なんのバイトかというと。

昔、二年半ほど僕はスイミングクラブで監視&水泳インストラクターのバイトやってたんですが。

そのスイミングが、近所の幼稚園と提携してまして。

まぁその関係で、僕はちょいちょい、幼稚園で、『芋掘り』バスハイクとか、『いちご狩り』バスハイクとか、そういうイベントごとの時だけ、助っ人としてお手伝いさせてもらっていたのです。

で、幸運なことに、スイミングのバイトを辞めてるのに、今もちょいちょい幼稚園イベントの方は呼んでもらってまして。

今回も、福島の山奥キャンプ場で、二泊三日、大自然と戯れよう。的なイベントがあったんで、行ってきました。

まぁ、感想としては、今年は”楽”やったかな……。

確かこの夏のキャンプは、海→山→山→山、と、四年連続ぐらいで行ってるんですが。

受け持ちせなアカン子供の中に、六年生とかいたんで、今年は過去最高に楽でした。
(このイベントは、この幼稚園を卒業した小学生とかも来るんで。半分くらいは小学生メンバーです。その中に、かつてプールで泳ぎ教えてた教え子もかなりいて、運命の再会したりするんで、そこはやっぱテンションあがります 笑)


一番地獄やったんが、一昨年の山キャンプかなぁ……。

確か、受け持ちコテージが二つで、当然、受け持つ子供の班も二つ。

しかもどっちもわりと低学年。

夜、テントで寝る時とか。人生初のテントに、興奮して鼻血出す子供続出。

寝ても、深夜に、50分おきぐらいに、

「センセー。鼻血出た」

とかいって起こされる。

しかも朝は朝で、全員AM5時前に起きて、早速狂ったようにテントの中で騒ぐ。

小学生やから、当然ささいなことで口げんか。

ポケモンカード破ったとか。

片方が泣く。

「ぼくのポケモンカード破ったぁぁ!」

そいつを慰める。

「オイ……誰やねん○○のカード破ったん。お前、○○になんかいうことないんか」

「……ごめん」

「……いいよ」

――ってかんじですぐ解決する時もある。

が。

「なんでぼくばっかり怒られなきゃいけないの!? ○○だって悪いのに!」

スーパーサイヤ人化パターンも非っっっ常によくある。

『子供に楽しい思い出をつくらせて、家に帰せ』と指令を受けているので(というか、その為にカネもらってるんで)

俺も普段つかわへんくらい頭回転させて、あの手この手でそいつも笑わせる。

が、その頃にはもう一個のコテージで、事件発生――――


……一昨年は、そんなかんじやった(笑)

今年は、六年生がかなり手伝ってくれたし、四年二人もお馴染みのコンビ、しかも優しいタイプの子やったから、かなりスムーズやった……。



しかし……毎年山行って思うけど。

トンボ見つけた瞬間、一時間くらい追いまわしてたり。

ただ石から飛び降りるゲームを、一心不乱に三○分くらいやり続けてたり。

キャンプファイヤーとかでめっちゃワクワクしてる子供みてると。

どこが『現代っ子はヤバイ』んかなぁ……? と思う。

少なくとも俺らの世代と――というか、遙か昔から、基本的にあんま変わってへんのちゃうの……?

一部の問題がめっちゃクローズアップされてるだけな気がするけど……。

いや……このキャンプにきてる奴らが稀有な例なんか……?


しかし、俺まだ25やけど。
ここ二年くらい、連続して感じること。

「こいつら、未来に希望めっちゃつまってて、毎日楽しくてしゃぁーないやろうなぁ……それに比べて俺は……」

二十四歳を越えた人間特有のヘイソクカンを、ケッコー感じるという……。


拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2009-08-25 18:10 | 養成所篇
7月の潜伏期間中。

僕の家には、3つのダンボールが届きました。

ひとつは、川口さんからもらった秋田こまち入りのダンボール。

もうひとつは、知人の家族さんからもらった、正真正銘の”救援物資”


で、まだこのブログには書けていませんでしたが。

実は潜伏深度がちょうど最大の頃――
ウチにもうひとつ、ダンボールが届いていました。

a0116230_22292921.jpg


中に入ってるものに関しては、こう書かれています。

【食品/玩具

それを見た瞬間。僕はピンときました――

(玩具……玩具!)

なんせ、僕のまわりで、玩具を送りつけてきてくれるような愉快なお方は、あのお方しかおりません!

そうです。

この荷物は、困窮状態だった僕を見かねて、同期のイシブミさんが送ってくれた、救援物資だったのです!

中に入ってたのは、ざっとこんな感じ。

a0116230_2210338.jpg


いきなり、昔なつかし、駄菓子群(笑)

よっちゃんとか、久々に見ました。

で、たぶん、10年ぶりとかに食ったんちゃうかな……??

しかし、久々に食うとウマイなぁ、駄菓子。

なんかイカにタレついた、20円くらいのやつとか思い出して、めっちゃ食いたくなりました。

それにしても、けっこういろんな駄菓子が入ってましたが……

イシブミさん、駄菓子好きな人やったっけ??

やとしたらそれ、ポケモン&ガンダム以外の、けっこう知られざる一面の気もしますが……。

a0116230_22104885.jpg


続けて、ふがし&青汁。

この青汁的なやつは、意外にウマいので、いつのまにか毎日飲んでます(笑)
ありがとう!

a0116230_22144629.jpg


そして、作家御用達セット。

これは――マジですごいタイミングで届きました。

どっちも、おもいっきり必要な場面で届いたんで、即使わしていただきました(笑)

で、ラスト。

メインディッシュ。

a0116230_221254.jpg


そうです。

なんと、イシブミさんやテシマさん曰く、『神の玩具』――

SDXナイトガンダム&サタンガンダム

を、なんとプレゼントされてしまいました!

僕は、基本的に、プラモとかにそれほど興味はないんですが。

このSDXシリーズ――というか、ナイトガンダムだけは、すっげぇ好きで。
 

これもめっちゃ欲しくて、でもカネなくて、ガマンしてたんですが……。

それを察して、イシブミさんが、三体買ったうちの一体ずつを、僕に譲り渡してくれたのです。

すいません、こんな高価なモノを……

余裕ができたら、なんかまたプレゼントし返しますね。


しかし、ナイト&サタン。

これは、めっちゃテンション上がりました。

a0116230_2243268.jpg
a0116230_22431126.jpg

a0116230_22433047.jpg


あぁ~、俺の写真撮影テクでは、マジでこのオモチャの魅力の1000分の一も表現できひん……!

でも、この二つ、特にこのSDXフルアーマーナイトガンダムのほうは、ほんま、バケモノじみたカッコよさなんです。

惚れ惚れして、ため息でるというか……ほんまに、何時間でも見てられる。

なんでこんなカッコいいんやろ、これ……。
当時の思い出とか関係なく、デザインとして、フツーに美しい気もするけど……

ちなみに、せっかくなんで、ウチにあったほかの人形と戦わせてみました。

a0116230_2256205.jpg


騎士ガンダムVSデスピサロ

「トドメだ、ジークジオ――いや、微妙に違う!? お、お前は……誰だ!?」

「ロ…ロザリー!! 許さん……!許さんぞ!人間ども!たとえ この身がどうなろうとも ひとり残らず 根絶やしにしてやる!」

a0116230_23201496.jpg


そげキングVSブラックドラゴン

「お、おいおい、なんだぁありゃ……? 悪魔の実の能力者か……? む……武者奮いが……」

「身の程知らずめ…消えよっ!」






アカン、楽しい(笑)

ここらへんで終わっとかな、いくらでもやってまうな……。



――そんなこんなで、救援物資リポートでした。

ていうか、イシブミさん。ほんまにありがとうございましたm(__)m

いろんな精神・肉体共に、かなり救援されました……!

そのうちタイミングあわせて、また、騒いでやりましょう!


拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2009-08-18 23:45 | 養成所篇
今日は、ひさっびさ、数ヶ月ぶりとかに友達と外出して遊んできました。

昼過ぎから、何故かお盆でクソ混んでる東京タワー行って、「ロンハー奇跡の一枚写真展」みたり。

去年ハブリのいい時にチョーシこいて買った10000円くらいするサンダルの鼻緒がいきなり切れて、ampmでアロンアルファ買って、東京のど真ん中で治したり。

まぁ、前半はグダグダやってました。

で、最終的には、豊洲のららぽーとの映画館で映画見たんですが。

というか、まぁ、映画見に行くのがメインテーマで今日遊んだんですが。

(関係ないですけど、なんか豊洲の辺の駅、コミケ帰りっぽいオーラを纏った人々が、いっぱいいました)



で、今日、ぼくは何の映画を見たのか。

もちろん、ずっと見たかった二本の映画の一つ――

劇場版 新世紀エヴァンゲリオン 破』です。

ま、僕がどれほどエヴァ破を楽しみにしてたかは、その時のブログ を見てもらうとして。



エヴァンゲリオン 破。


感想。













まぁ……正直、事前にハードルあげすぎましたかね(笑)


今回は全体的なシナリオのクオリティが、

































……とか、作家っぽい斜に構えたコメントいいたいところやけど。



無理。

だって――どうしたって、すごかったもん。


エヴァ破。

マジでこれは困った。

めちゃめちゃ面白かった(笑)

見た後、「腰ぬける」とか、半分冗談で見に行く前に予言してたけど。

フツーに的中した。

予想通り、エンドロール終わった後、俺、呆然となって、腰ぬけて。

映画館出たん、全観客で、一番最後。

清掃のオッサン入ってくるまで、あまりの面白さに呆然となって、まったく動けへんかった。

いや、俺、こうして書くと、しょっちゅう腰抜かしてる人みたいやけど(笑)

たぶん、映画館で映画観て、こんだけ衝撃受けたんは、25年の人生でたぶん、まだ二回目。

単純計算、12年に一回しか巡り合えへん大波に、幸運にも巡り合えた。

それくらい度肝抜かれた。



いやぁ……最初の一時間くらいは。

(うーん……なんやろこの感じ……)
(序、の時も思ったけど……。これ、テレビ時代の30分の話を、ただつなげてるだけで、一本の映画になってへんような……)

とか、「かわいい不満」抱いてたんやけど(笑)

もう、途中から。

ネタバレできひんから書けへんけど(笑)もう、途中から!

ゴリゴリ、テレビ版から歴史がズレていって。

「予想を超える展開」→「予想を超える展開」→「予想を超える展開」→「予想を超える展開」→「予想を超える展開」――の状況がたぶん一時間ぐらい続いて。

もうクラックラでした。

個人的には、テレビ版はよーわからんかったんですけど。

この劇場版は、「俺が見たかった熱血エヴァンゲリオン」をめっちゃやってくれてる。

しかも、想像を遙かに上回るシナリオで。

正直、俺がこの作品の作者やったら、自己採点で150点ぐらいつけてるわ……(笑)

友達は、「このペースで行ったら、Q公開される時には、わたしら三十路だよヽ(`Д´#)ノ」

とかいってめっちゃキレてたけど。

そんなんぜんぜんどーでもいい!

5年でも10年でも待つから!

Qと?で、俺に、再び「渾身の一撃」を見舞って欲しい。

なんか、もう、三十になったオッサンの俺が、映画館で土下座するくらいスゴイのぶちかまして欲しい。

面白さで、俺を殺してくれ……!

よろしくお願いします、アンノ様……。



ふう。
エヴァの話をマクラにして、カネとかナイトガンダムとかいろいろ報告しようと思ったけど完全にエヴァ話で力使い果たした……

また明日更新できたらします……。


拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2009-08-17 02:24 | 養成所篇
ようやっと浮上。

原稿が、0・6段落くらいしたか……?

とりあえず、一山越えた。

時期的には、とっくに(二、三ヶ月前には)一山越えてなアカン時期やし、到底よろこんでられへんけど、まぁ、なんにせよ若干ホッとした……。

……………………。

アカン……疲労困憊のため、まじで文章が書けへん(笑)

今日はここまでで。

そのうちまた更新しますー。


拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2009-08-14 23:13 | 養成所篇
追い込みのため、まーたしばらく潜伏します。(元気に)

しばらくして、思い出した頃にでも、また遊びにきてください。























a0116230_1725324.jpg


最後にファンサービス。
我がブログの女神、あきたこまち七曲鶯の生写真!!

a0116230_17263858.jpg


彼女の加護を得てつくられた、究極のメニュー。
ジャワカレースパイシーブレンド!! 生卵入り!

a0116230_17272855.jpg


知人の方からもらった乾燥高野豆腐とマヨネーズをかけたスパゲティ。
一人暮らしって、本当に楽しいですねネ!


では潜りまーす。
ごぼっ。


拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2009-07-28 17:33 | 養成所篇