見本誌が来た

これからは君が中心だ。その才能を存分に振るってくれ!


a0116230_1441488.jpg

a0116230_14493692.jpg


というわけで、いよいよ発売日の3月20日が目前に迫ってきた『王立遊び人学校の優等生』の見本が家に来ましたー。

いいやん……なんかめっちゃいい出来やん……!

本文は勿論、カラーイラスト、モノクロイラスト含め、本になる前に92%くらいは既に見てるものの集合体なんですけど、やっぱ本になると明らかにただの足し算じゃない、何らかの突然変異起こってるな……!

見てなかった残りの8%は、目次のデザインとか、カラーイラストについてるキャプションとかです。

目次は、今回、ここにもデザイン施されてることは知らなかったんで、著者やけど「すげぇ! 目次めっちゃかっこいいやん」ってなりました。

あとは、帯の文章とか。

帯の前面に書かれてる、このブログの記事の冒頭にもある文章は、作中に登場するセリフで。
最初、裏表紙の作品紹介に入ってたんですが、担当さんが苦慮に苦慮を重ね、そっちからは漏れることになり、なんとなく残念やったんですが、
さらに熟慮の結果、「帯で使います!」となり。
結果、帯で格好良く使ってくれててよかった……!

というわけで、当たり前のことですが、僕以外のかなりの人の執念もこもってる新刊なので……!

20日、是非是非手にとっていただければ幸いです。 

もうすぐや、マジで……。



拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2018-03-12 14:53 | インターバル篇
<< ファイナル告知 告知第一弾 >>