さて

四月くらいでしたっけ?

”このブログ更新を、本業に結び付けるために有効利用する”計画、大楽チャレンジ=Dチャレを発動させようとブログに書きました。

で。いよいよ、いろいろ考えてみました。

最初は、やっぱ、

・商業でやってる作品と並行して、ここでも、なんか燃える小説を連載していく

みたいなこと考えて、ひそかにプロット組んだりしようとしてみたんですけど、これは結論からいうと、甘かった……。
そんな、「さぁブログ用の燃える小説思いついてください」っていわれて、「はい」って、ペラッて出せるほど器用な脳構造の人間じゃないやん、オレ……。
そもそもいっつも予備のアイデアとか一切なし、デビューから11年並行連載無しのCPU数1作家やったしな、オレ……。

で、次に、

・じゃあ、気楽に、このブログ使ったノベルゲームみたいなんつくってみる?

みたいなの考えました。
主人公が異世界に転移して、けど最初に選べる冒険者としてのジョブが、サラリーマンとか焼肉屋の店長とか妙に現実的なやつしかない、そしてその選んだ職によってストーリー変っていく……みたいな。
これも、少し書いたんですけど、ふと気付きました。
「いや、待って。これ今後毎週更新していくってこと? 全職業のストーリー? 忙しくなって更新できひん日とか、その負い目や罪悪感にさいなまれながら? 日々あのゲームを更新せな……と重荷を背負いながら? 絶対やらんほうがいい……」

ギリギリのとこで冷静になりました。

ここでなんとなく気付きます。

どうやら、このチャレンジ、とてつもなく軽く、とてつもなく些細なチャレンジにして、まずは取り組む気力を削がへん、ライトなもんにしたほうがよさそう。

むしろ、ここは初心者小説教室で。

集まった小説初心者の生徒さんに最初に出す、簡単にできる、なおかつ、楽しくて今後も来ようとしてくれる……
そういうチャレンジにしたほうがいいんちゃうん?

じゃないと、やったことにより、オレ性格的にむしろ自己嫌悪に陥りそう。

というわけで路線変更。

小説書く上で一番(作業時間的に)ライトな部分ってなんや?

ネタだし。で、プロット(あらすじ)つくること。

となると、それでいえば、ちょうどやってみたいことがありました。

やっぱ、ネタだしって、自分の好きな作品から換骨奪胎したり、その作品に近づけようとしたり、もしくは、売れ線分析してそこから逆算してやったり……みたいなんがスタンダートかとは思うんですが。

第三の手段として、完全に”偶然”っていうのもあるかな、と思ってて。

たとえば、今日はじめて小説書こうとしてる人に、自分の好きな作品あげてそれ抜き出せっていったり、売れ線分析しろっていっても、中々難しいと思うんです。

けど、偶然……んー、わかんないですけど、箱の中にいろいろ作品名が書かれた札が入ってて、それ二枚ひいて、たとえば……『ドラえもん』×『バトルロイヤル』とか書かれてたら、なんかイメージわいてきません?

ドラえもん的な関係性の五人が、秘密道具的な道具でバトルロイヤルするんか……
もしくは、ドラえもんズみたいな奴らが未来からきて、そいつらとバトルロイヤルするんか……わかりませんけど。

てか、けっこう面白そうやな、この小説……。

まぁそんな感じで。

しかも、それをなおかつ、普段あんまり思考の枠内に入れへん作品とか、お題、ジャンルで、(サザエさん? とかアバター? × SFもの? 萌え部活もの?)で幾つかつくれば、何か、一個くらい、今までの自分で思いつかへんかったようなもん、思いつくんじゃない?

それをこのブログの更新に組み込めばいいんじゃない?

で、それで、万が一、なんか一個良いのできたら、それブログ連載用にして連載したらいいんちゃうん?

とか、思いました。

なので、まずDチャレ第一弾として、それやります。

まず、あんまり今まで自作用の題材として考えたことない、既存の作品とお題・テーマをランダムで組みわせて、10パターンつくります。

それ使って、順番に、10個プロットつくって、ここで発表していきます。

で、良い奴できたら、投票とかつのって、最低でも短編くらいは一本ここに乗せましょう。

これなら、けっこう、いろんな条件兼ね備えたバランスよいチャレンジになる気がする。

まぁ、普通の更新挟んでなんで、最後までいくのすごい時間かかると思いますけど、まぁこれならなんとか……。

プロットのもととなる、組み合わせ、どうしようかな。

まぁこれはこれで考えます。

よし、そんな感じでやっていこう。

そんな感じで、次週以降、突然プロットが載ることもありそうなますますよくわからないこのブログ『情熱大楽』ですが、まぁ今後もよろしくお願いします。




拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2016-05-16 21:23 | コンビニ篇
<< フォーカス ゴールデンゲラウィーク >>