大楽味

自分でも不思議なんですけど。

基本、ぼくは、アオイホノオのホノオ君と違って、「あぁ、クソ、こんな面白いネタ書きやがって!」「このネタ使おうと思ってたのに!」的な怒りにさいなまれることほとんどありません。

まぁ、基本的に、自分が書こうとしてるラインと被る人がそんなおらんからっていうのも大きいんでしょうが。

あ、でも、前なんかのチラシでこの『土属性はダテじゃない!』見た時は、なんか「くそっ!」と思った。「くそっ! そこあったか!」って(笑)

ただ、その反面、おれ、文体とかは意外に”羨ましがる”部分あるんです。

たとえば、この前、ダルビッシュのツイッター見にいって、偶然たどり着いたさまぁ~ず三村さんのツイッターの文体も、なんか異様に羨ましかった。

なんか、ああいう、慣れてへん人特有の文体の味とか、どうも弱いねんな、おれ……。

けど、これは意識してへんから出せる味であって、意識しだしたら途端に出せへんようになるやろうし、ラーニング難しいよなぁ……。
味って出そうとすると味なくなるしなぁ。

考えすぎか? 味について。
おれ、誰に見せるためでもない、手書きの日記ですら、「味がだせへん」とかって書かへん日あるし。

……とか。
そんなこと書いたら、今度はこのブログの文体も気になってきた(笑)
アカンアカン。
味につぶされるで、味に。このままやったら……!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-03-16 22:52 | 無心&結果篇
<< まぁ、告知! 階…? >>