<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


拍手ボタン
a0116230_2111469.jpg


先週、担当さんと池袋の汁なし担々麺食ってきました。
孤独のグルメのドラマ版でもやってた店の。
相変わらず、この世のどの辛さとも違うスゴイ辛さで、独特の快楽ある……!

ちなみに池袋に行った理由ですが、「萌えコラム」です。
……この文章のおかしさに気づけたでしょうか。
気づけたら、なかなか立派な萌えコラマーかと。

そう。
萌えコラムやのに、行き先が秋葉原じゃなくて池袋なんですよ……!
しかも今回は今までの「特撮博物館」とかみたいな番外じゃなく、まじの萌え系店にいってます。池袋の。

いや、いってオドロキました……秋葉原と池袋の圧倒的文化の違いに。
久しぶりに大量の汗かきましたもん……秋葉原ってあたたかかったんやなぁ……

それ故の悲劇なんかが起こったり起こらなかったりしたレポート書きましたんで、またよかったら読んでくださいー
3月20日の、いつものドラゴンマガジンの最後のページに載ってると思いますんで。

しかし萌えコラム、今回で第23回……!
隔月刊=年6回連載、やから、次回でもう丸4年て……
まじで人生最大の長期連載になりつつあるな、萌えコラム。

そういや、このコラム、そもそもはこのブログきっかけで、
「なんか大楽に、あのブログみたいな感じでちょっとコラムみたいなのかかせてみれば?」
って始まったらしい……。
まさかブログが仕事につながって、おまけにこんな長いことやるとか夢にもおもわんかったな……。

ま、そんなこんなの萌えコラム、来月載りますんで、また来月になったらいいますね。
ではではでは!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-02-23 21:09 | 無心&結果篇
ちょっと前の話なんですが。

この前、作業しようと思って、スタバ目指して家でたものの。

なんか、どのスタバも、気分違う。

たまには、もっと新規開拓したいねん。

もっと深く自分と繋がれる場所に…………!

とか考えているうちに。

a0116230_1528851.jpg

a0116230_15315787.jpg


気づいたら、『つくば研究学園』っていう、ここどこやねん!? ってくらい遠い駅に降り立ってました……。

つくば研究学園。
茨城県、中南部にある、世界有数の研究学園都市。

東京からやと、場所によっては下手したら片道一時間半……

作業する為家出て、何をどうやったら茨城のこんな駅に辿りつけるのか、自分でもほんまに「オレって一体……?」感ハンパないんですが。
一応、ここ、駅周辺にスタバあるらしいので。
せっかくたどり着いたので、そこにあったスタバの様子をレポート。

まず、駅周辺に広がるのは、だだっぴろい荒野……。
(ちなみに、電車でここ来る間も、ある区間から、ここ日本!? ってくらい、ひたすら地平線まで畑広がってる光景が広がりだしてかなり焦りました)


ガラケーから、スタバの”つくば研究学園店”のホームページ見ると、おそらく、東京からラノベ作家がフラリと電車と徒歩で訪れることは全く想定していないのでしょう。
駅から・徒歩の場合、徒歩22分という、中々歯応えのある表記。

とりあえず、HPの地図から、国道123号線と、国道19号線が交わるところにちょうどある……
ってとこまで推察して、あとはコンビニに置いてあるロードマップでどこが東西南北でどこがどの建物か、周辺光景と照らし合わせて、一か八か頭に叩き込んで、心細いながらも一人出発。

なんでこんなリアルドラクエみたいな状況になってんのやろ、オレ……。

後悔は尽きませんが、ここまで来てさすがに帰るわけには行かず。
a0116230_15205086.jpg

a0116230_15191027.jpg

まったく見たことない、地方独特の、特に徒歩で歩くと異様に孤独を感じる車ビュンビュン走る国道沿いを、一人強行軍。

a0116230_15213186.jpg

大楽「うーん。てか、日が暮れてきたなぁ」   ←アホ

途中、念のためちょっとした高架みたいなとこ上って、周囲の光景確認するも、全く東西南北同じ風景。
スタバのスの字も見えない。
これ、道あってるんか? 段々不安になってきましたが……
一か八かもうちょい歩いてると、スタバの近くにある唯一の目印、”ニトリ”の看板発見!

オオオオォ!

ニトリの看板にこんなに感動したん生まれてはじめてやオレ!

とはいえ、そっからもちょっと遠かったんですが……(笑)
遠方に見えたニトリの看板通り過ぎ、ニトリ通り過ぎ、道路いくつか渡ると……
会えました。
やっと会えました、スターバックス研究学園店。

a0116230_1522015.jpg

……完全にもう夜ですけどね(笑)

ともかく、到着!
しかし、こういう郊外のスタバって、ドライブスルーあるんですね。
店の周りを車でグルグル回り、スピーカー越しの店員さんに注文してる光景は、はじめて見ました。

さて、店内は、入ってみて、ちょっと驚いたんですが……
こんな、決してアクセス良いとはいえない場所にも関わらず。
店内、まさかの、満席。
どう数えなおしても、一席の空きもない状況。

ただ。これが東京のスタバとかやったら。
(ざっけんな、わざわざチャリでここまできたんやぞ!? クソォォォォォ!)
ってやり場のない怒りにさいなまれてたと思うんですが。

僕、もう、リアルドラクエとかくぐりぬけてきてるじゃないですか。
ここまであわせて片道二時間くらいかけてるじゃないですか。
混雑とか、ぜんっっぜん、まったく動じませんでした。

大楽「あ、じゃあ、席空くまで片隅で待たせてもらっていいですか?」
スタバ「! ありがとうございます!」

こんだけ苦労して座らず帰るとかありえねぇ……!
ナンボでも待てるわ。

というわけで、自分でも驚くほどまったく穏やかな精神状態でその場で待機。
すると、五分もしないうちに、ぱらぱら帰っていくお客さんの姿。
で、無事座れたんですが、今度は、

大楽「なんや……この集中力!?」

リアルドラクエとかくぐりぬけてきてるじゃないですか。
片道二時間くらいかけてるじゃないですか。
電車賃もえらいかかってるじゃないですか。

自分の心の奥底が理解してるんでしょうね。

ここで集中せぇへんとかありえねぇ……!

こんだけの対価支払って、ここで漫然と過ごすとか、絶対許されへん!

というわけで、自分でも驚くほどの集中力で、いろいろ作業。

で、22時前まで、3、4時間、作業。

大楽「やべっ、終電……!」

来た国道を、今度は、道がちゃんと通じてるってわかってる希望からか、えらい安心して戻って、

a0116230_15225350.jpg


で、駅前にあったイルミネーションを、

大楽「な、なんかわからんけど……せっかく来たんやし、いちおう、くぐっとくか!」

なんかウロウロしながら、一人、淡々とくぐり。

電車に乗って、それで、フィニッシュ!

帰ったら余裕で12時過ぎてましたが。

まぁそんな感じで無事帰宅しました。



というわけで、喫茶店で作業しましたよ、という作家っぽい(?)レポートでした!

いや、でも、結果的に、良かった。

まじでなんか集中できたし……。

店の人のカンジも、すごい良かった。

普通に、スタバとしてオススメです、スターバックス研究学園店。

フラッと立ち寄れる範囲の方は、是非是非。

そこに行くまでの、リアルドラクエもけっこう楽しいしな……!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-02-18 15:55 | 無心&結果篇
すいません、今日は更新してる余裕なし……
明日か明後日更新します。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-02-16 23:27 | 無心&結果篇

そういえば、先々週のブログに書いた、富士見書房の新年会パーティ。
後日談? で、ちょっとした出来事があったのでご報告。

1月末にあった、あの、富士見書房の新年会パーティ。

新年会では、来場者一人一人に数字が割り振られ、その番号によって、毎年豪華な景品が当たる抽選会コーナーがあるんですが、今年は、こんな面白いやりとりがありました。

抽選会大会が続々と進み、

司会「さぁ次の景品は…………PS4です!」

さすが豪華! 次はプレステ4が当たる、というくだりになった時。

葵「あ、PS4。もう持ってるし。もし当たったら……大楽さんいる?」

さらりといったのは同期で、同じテーブルにいた葵さん!
まじでか!
まぁ、でも、確かに。
オレが逆の立場やったら、いくら最新機種とはいえ、既に持ってるんやったら、二台目は人に譲渡するしかないよな…………。

と思ってると、

石踏「あ、じゃあ、うちのも、あたったら大楽さんあげようか?」
さらなる申し出。
マジで!?
聞けば、石踏さんもPS4は既に持ってるから不要とのこと。
おいおいおいおい!
オレ、PSの時間、高校の時バイトして買った”2”で止まってんのに……いきなりこんなチャンス得ていいんか!?

ぼくの持ち数字、(まぁ仮に150番、にしときましょう)
葵さんの持ち数字、(まぁ仮に160番、にしときましょう)
石踏さんの持ち数字、(まぁ仮に170番、にしときましょう)
150、160、170、どれかがくれば、PS4!

普通の人の三倍の確率でPS4が手に入る!

というわけで、150、160、170、どれか来いや!

猛禽類を思わせる、場違いな必死な形相で、ビンゴの司会に念を送り続けるぼく。
すると、

司会「さぁ、栄光のPS4は誰の手に!
運命の数字は……コレだぁぁぁ!」

咆哮と共に発表される数字。

その数字は……

一桁目の数字が、1!

三桁目の数字が、0!

三人「おおおお!?」

いいセンいってる!

これでラスト、真ん中、5、6、7、どれか来れば……! 150、160、170……!
そんな中、最後に来たのは……




8


司会「当選番号は180です!!!!」

三人「あああああ……!」

ガックリ項垂れる三人。
残念!
ほんの少しの差ですが、三人の共闘でも力及ばず、僕らはPS4を入手できませんでした。

まぁ、でも、いいんです。
ぼくはむしろ、これはこれでオイシイと思ってもいました。
三人がかりでビンゴ挑んで、外れた。
これ、ブログの新年会レポートにちょうどええやん。

……とかなんとか、自分の気持ちに区切りをつけている時でした。

僕と葵さんと石踏さんの間を、会場のワインやらシャンパンで酔ってるのか、気持ちよさそうな足取りで壇上に向かっていく一人の男の姿が見えました。

それは――
同期の瀬尾つかさでした。

大楽「ん?」
葵「え?」
石踏「瀬尾さんどこ行くの?」

まさかの同期の奇行に困惑する僕ら三人。

そんな僕らに、瀬尾つかさはいうのでした。

瀬尾「ん? いや、なんかPS4当たったから」

……………

三人「はあ!?」

……というわけで、運命とはなんと無情なんでしょう。

抽選で共闘という違法手段スレスレの技を使ったぼくらをよそに。

PS4は、あっさり、瀬尾さんが引き当ててしまったのです!

……さすが、瀬尾つかさ。

瀬尾「えー、スカイワールドをよろしくお願いします!」

壇上で、きっちり自著の宣伝までして、PS4の引き換え券を入手する瀬尾つかさ。

さすが、スカワ等で波に乗ってる男はモノが違うぜ……!

というわけで、この話は、そんな瀬尾さんの強運で幕を閉じる――
かと思われたんですが。

えぇと、すいません。
今日の話は、実は、こっからが本番なんです。

前みたいに前後編にしようかとも思ったんですが、今回はまぁ、勢いのままにラストまで書きましょう。

新年会。
スピーチを終え、僕らの居るテーブルに戻ってきた瀬尾さん。

大楽「いやー、やってくれたな、瀬尾さん……(笑)」

その瀬尾さんに、僕らは、こっちの戦いを伝えずにはいられませんでした。

葵さんと石踏さんはPS4既に持ってるから、この三人のうち誰かが当たれば、それは大楽のものになったかもしれんかった、ということ。
やのに、瀬尾さんがあっさり当ててしまった、ということ。

まぁとはいえ、そうはいっても、本気で悔しいわけでもなく。むしろ他でもない、同期があててくれたことに、どっちかっていうと興奮を覚えながら、ぼくはいったわけですが……

それを聞いた瀬尾さんは、キョトン、とした顔でいうのでした。

瀬尾「え? じゃあ、いる? PS4」

大楽「え?」

一瞬意味がわからない、ぼく。

大楽「え? いるって?」

瀬尾「いやだから、PS4。いやー、当たったはいいものの。よく考えたら私、もう、ブラウザゲームしかほとんどやらないし、どうしようかと思ってたんだよ」

大楽「い、いやいやいやいや」

事態を理解し、後ずさるぼく。

アカン、アカン。
この前もらった3DSはともかく。
最新機種で、しかも、瀬尾さん自身もってへん機種、おまけに本人未使用でもらうのは、なんか、倫理的に若干アカンやろ!
むしろ、ブログのオチとしては、僕らを差し置いて瀬尾さんが取ってまう、ってのが一番収まりよかったのに!(笑)

大楽「いや、アカンって! せめて一回もって帰って、たっぷり遊んでからお古でくれよ!」

僕は人としての道(しかしどこか利己的な)を説きます。

瀬尾「いや、だって、ほんとに私据え置き器やらないんだって!」

大楽「いや、だって、……えぇぇぇ……!? なんかもうようわからんくなってきた」

瀬尾「私はこれでなんか面白いブログ書いてくれればそれでいいし。はい」

というわけで、ぼくに、PS4引き換え券を渡してくる瀬尾さん。

ま、まじで……!?


というわけで――
数日前。
僕の家に、これが、届きました。

a0116230_22263536.jpg

a0116230_22263529.jpg

a0116230_22263551.jpg


なんか……
PS”4”手に入れてしまいました。

まじか……!?
何、この、掃き溜めに鶴感、フェラーリをカメムシが操縦するような感覚……!

おれ、去年触ったゲーム、
・トルネコの大冒険(SFC)
・風来のシレン(SFC)
・ドラクエ4(PS”1”)
っていう、完全に昨今のゲームの流れ方は取り残された状況の、ゲームの世界でいえば、いきなり現代に来た江戸時代の人みたいな、浦島タローみたいな男なんやで。
絶対”4”やったらカルチャーショック受ける……!

とはいえ、瀬尾さんとの約束があるので。
これを宝の持ち腐れにするわけにはいかんよな……!

というわけで、さほど深く考えず、ぼくはここにこう、宣言することにします。

2015年中に、一回は、その、江戸人が現代のゲームにいきなり触れる様子を……
ライブ配信してみます。

ぼくのIQ的に、何をどうやったら、そこにたどりつけるのかわかりませんが。
PS4では、ネットとかにある、ゲーム実況動画、的なものを、わりと簡単にしかも合法的に録画して、ネット配信? までいけるらしいのです。
初回、一人でやるのか、はたまた、同期とかとやるのか。

今は執筆が大変で、なかなか余裕ないし、すぐにとはいきませんが。

今年中には、時間みて、一回は、それに挑戦してみたいと思います。

それが瀬尾さんのご好意に報いるせめてもの方法かと思いますので。

なので、ブログ読者のみなさんも、覚えててください。
で、やる気配なかったら、「あの伏線はどうなったんでしょうか……」とせっついてください(笑)


というわけで、我が家に、フェラーリがきたよ、というブログでした。

瀬尾さんありがとう。
なんか今年度の面白い予定、一個増えたわ。

ていうか、「あ、この引き換え券、電話しな」と思って、「あ、やべ、忘れてた! 明日こそ!」を二週間ぐらい繰り返してたから、何の手続きもしてへんかったのに……本来の当選者である瀬尾さんじゃなく、オレの家に来たってことは……
その後の処理も、たぶん瀬尾さんが手配してくれたんやんな……(笑)
なにからなにまですいません。

今度いっしょにプレイ動画とろうや。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-02-10 00:08 | 無心&結果篇

昔から、「食うことだけが楽しみ」「食べることが一番の快楽」みたいな人と会う度、
・そんなもんかな?
・少なくとも俺はそこまで食に執着もててへんなぁ……
と思ったんですが。

今日、なんかブログのネタないかなーと思って、携帯で最近撮った写真見返してみたら……
驚愕した。
a0116230_2121794.jpg

a0116230_2124043.jpg

a0116230_21215213.jpg

a0116230_21221298.jpg

a0116230_21223590.jpg


携帯、バイトの休憩中に食べたおやつの写真ばっかりや……!

えぇぇぇ……
おれ、これ、完全に「食うことだけが楽しみ」、ちょっと囚人みたいな思考獲得してるやん……!

確かに、最近、バイトの休憩はだいたい16時半~17時半なんですが、
14時半くらいには
「あぁぁぁ今日休憩中何食おっかな……ジュルリ」
って集中力途切れはじめてんもんな……
(で、店内でありえへんミスする。お釣り5000円渡し忘れるとか)


ていうか、うちのバイト先の休憩所、フード充実しすぎやねん。

幾度となくあげたあんまんは勿論、
てづくりスイートポテト、
その場でミキサーするバナナジュース、
モンブラン、チーズケーキ、
キャラメルナッツドーナツ、
アイス各種もあるし、
さらに、ちょっとした売店コーナーみたいなんが別にあって、そこではじゃがりこやらポテチやら、「あ、今日は塩系の気分やな」って日も完全対応してくれるし……
バイト代その場でどんどん吸い取られていくんやけど……

まぁいつか、昨今の辟易するぐらいのニッチグルメ漫画ブームの波に乗って、
「バイトの休憩中グルメ」の作品でも書くかもしれんし、投資と思っとこう……!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-02-02 21:37 | 無心&結果篇