<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


拍手ボタン

ぼくが学生の時、毎週月曜は「ジャンプ」の日、そして金曜は「TSUTAYAの日」でした。

毎週金曜になると、その時オレと話があう友達一名を巻き込んで、夜にTSUTAYAに行く。
(かといって、別にそいつと貸し借りするワケじゃありません。道中ただ喋りたいだけ(笑))

で、各自、二本づつアニメ(これは絶対)借りて、その週に見る。

週一回でビデオ二本、1年52週やとして104本。
で、コレ、中2〜高3の5年間ぐらい続けてたんで、520本!?
520本ぐらい見てたんですが……
まぁいろいろ見ました。
だんだん借りるもんなくなってきますが。
ジブリもナディアも七つの海のティコもエルガイムもダンバインも観ましたが……
何を隠そう。
その頃ぼくが一番観てたジャンルは、意外に、「ガンダム」です。

あんまりガンダム好き感普段は出さんようにしてるぼくですが……
けど、実際には、中二で

「んー次何みよっかな。ガンダムか。古いかんじやなぁ……パッケージとか劇画調でなんか怖そうやし……まぁ観るか………………
オモロ!」

「何コレ!? 続編!? ”Ζ”!? 何この絵……アム……アムロも出る……えぇぇぇぇ!? そんなことあっていいの!?」

「ZZ!? ”子供はみんなニュータイプ”!? ハハハハ、このガンダム面白すぎる!」

ってなって以降、ぼく、死ぬほどガンダム好きなんですよ!
人生で好きなアニメ上から順番に並べたら、ZZ、Vは上位三傑争うし、(ZZは、ぼくにとって重要なテーマである”愉快”を強く教えてくれた作品でもあるし、Vも、”子供達の戦い”ってテーマをオレに教えてくれた)、

Z、ターンA、Gも10傑には入る。

それくらいは、好き。

ただ、普段、ぼくはガンダム萌えを公言することはほぼありません。

それは、普通の人と、ガンダムの萌えポイントが違いすぎるから。
まず、 モビルスーツに全く興味ないし……。
ガンプラとかフィギュアも一個も持ってないし……
好きなキャラ、ビーチャとモンドとかやし……。(昔スパロボでこの二人だけレベル99に上げた)、 

ガンダム好きと話してても、

友人「あ、私もガンダム大好きなんです! シードとか神ですよね! ラクスとかまじ萌えません!?」
大楽「いや、おれ、ZZのエル・ビアンノのほうが……」
友人「……え? エル……?」

とか、

友人「ズゴックってまじ熱いよな!」
大楽「そ、そうやな。(いや、おれ、正直MSはどうでも……強いて言うなら”Zザク”は爆笑したし好きやけど)」

って感じで、かみ合わへんパターンになってばっかりやから、基本、もう、それ前面に出すんやめたんですよ……。

しかし、そんな隠れキリシタンみたいな生活みたいなガンダム生活送っていたぼくを、久しぶりに熱くさせる出来事が起こってしまいました……。

Gのレコンギスタ

というわけで、前置きが超長くなりましたが、ネット配信で、ようやく「Gのレコンギスタ」第一話観ました、という話題です(笑)

あー面白かった!

いや、さすが総監督富野さん。みんないうてる通り、ほんま、相変わらず……相変わらず、第一話では、誰が何で、誰と誰が敵で、全体的に何が起こってるのかまったくわからへん(笑)
(まぁ、それでも、諸事象で本来の第四話が第一話になってる”V”とかに比べたらだいぶ易しいけど……笑)

やのに、何でこんなにも面白いんや!

久しぶりに、のめりこむように夢中になってアニメ観たわ……。

それこそ、当時「TSUTAYAの日」で借りたビデオ観てた時みたいに……!


というわけで、久しぶりにしばらくはガンダムを楽しめる日々が続きそうです。

しかし、おれ、録画機器もってんし、公式HPにある『バンダイチャンネル』ってとこから、生まれてはじめてネット配信でみたんやけど……これ、すげぇ便利やな。
月1000円で他にも1500作品くらい全話無料で見られるし。

今はレンタルじゃなくこういうのに頼る時代かぁ……!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-10-28 00:14 | 前進篇
a0116230_17395773.jpg

a0116230_17395730.jpg

a0116230_17395776.jpg


またまた例によって、偶数月のお楽しみ(掲載される雑誌が出るのは奇数月)、「大楽絢太の死ぬ気で萌えます」のコラム取材で秋葉に行ってまいりました。
今回で第22回。

今回は「妹カフェ」。
とはいえ、いつも通り、全く目論見通りには取材できなかったんで、その辺もお楽しみにー。


ちなみに、最後の写真は、取材後に担当さんと食った晩メシ。

本来、以心伝心、ツーといえばカー、呼吸ピッタリじゃないとダメなぼくと担当さんなんですが、二人で頼んだ結果来たのが
・フィッシュフライ&ポテト
・ソーセージ&ポテト
・チキンカツ定食
で、ポテトと揚げ物ばっかりかぶりまくりでかなり辟易した……。
双方、全体のバランスを考えず、自身にとってのベストを追求した結果こうなってもうてた……!

大楽「ちょ、Rさんさっきから箸止まってません!?Rさんが頼んだんやからソーセージのほうのポテト食って下さいよ!?」

R「いや、大楽さんのほうのポテト食べたらお腹いっぱいになっちゃった……(笑)」

大楽「くそ、なんで今日こんなポテトだらけになったんですか!?」

R「こっちが聞きたいですよ!」

こんな感じでこの日の取材は終了しました。

……こんな二人ですがんばって新作はつくってるので(この日もエンドレスポテト食いながらいろいろ話した)乞うご期待ッ……!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-10-20 17:39 | 前進篇

最近、ノートを使ったネタ出しとかの時は、スタバに行くことが多い、さすが東京人、オシャレなぼくなんですが。
一個その仕事スタイルに問題点が。

オレ……
コーヒー飲めねぇ……

なんで、普段はレジに置いてあるパックのオレンジジュースとか飲んで(200円)なんとか席確保してるんですが、金もないし、あといい加減ジュースも飲みあきたんで。
昨日。
とうとう、とうとう禁断の扉開けてしまいました。
それがコレ……

a0116230_20541479.jpg


「水」。

カフェインどころか味も香りもない130円のハイクオリティハイコストパフォーマンスハイヘルシー人気商品なんですが。
スタバでこれだけ頼んで居座るん、スゲー精神すり減った……。

さすがに店員さんはこういう魑魅魍魎な客に馴れてるんか、「ご注文は以上ですか?」の皮肉もなく、「130円になります♪」のカイカツな一言だけでフィニッシュしてくれたけど
(ひぃぃ、すいません、すいませんこってす!って心境やった)、
激混みの店内(しかもわりとオシャレレベル高そうな神楽坂下店)入ってからが、また地獄で。

カウンター座ったんやけど、カウンターに水置いた瞬間、両隣の人「水!?」って反応やったし……。
恥ずかしいから鞄にしまったらしまったで、後ろで席探してるお姉さんなんかから、(ちょ、コイツ何も注文してないになんで居座ってんの!?不法侵入者!?)って視線感じるし……
すげぇ肩身狭かった……!

……まぁいつまでもそんなことを気にしている大楽絢太でもなかったので、その後はふてぶてしく結局二時間くらい作業したんやけど……(したんかい……!)
しばらくはあのハードル超えたくないなぁ……
スタバの店員さんに裏で「ウォーターさん(笑)」とか呼ばれるようになるんもイヤやし……

仕方ない。今後はしばらくホームグラウンドであるオレンジジュースに回帰するか……。
まぁ、オレンジジュースも、絶対店内で飲んでるんオレだけなんやけどね……。

少なくとも、水は一ヶ月……いや二週間は注文控えよ……。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-10-13 20:53 | 前進篇

バイト。

なんですが、今日は行くのちょっと緊張するわ。
というのも……
昨日、若干髪切りすぎた!
なんでこんな簡単なミッションすら人並みにこなせへんかオレ……!


1000円カットの人に、
「もみあげどうします?あんま短く切らないほうがいいですよね」
っていわれたんで、
「あ、いや、ガンガン短くいってやってください。ぼくそのへんこだわりないんで」
と、私芸術家気質なんで、見た目とかそんな些細なことに執着しませんよ〜超然とした人間ですよ〜オーラ全開でサラリとオーダーしたら……

青ざめるぐらい刈り上げられた。

もみあげめっちゃ「青」かった。

終わってお兄さんに「いかがでしょう」っていわれた時、「あ……!?」って絶句するぐらい刈り上げられた。

うぁぁもう……
短くってゆうても、いい大人なんやし、もうちょいフィットする「短さ」あるやろ!?

完全にコレ、これから就職活動やる気マンマンの人にのみ許される、ちょっとやる気みなぎり過ぎカットやん……!

絶対バイト先で「就職活動するんすか(笑)大楽サン(笑)」ってなるわ……!

今後カットすると時は気をつけよう。
自分はこんな髪型ひとつで狼狽する気にしぃなんやから……
大物ぶらず、勇気を出して、
「もみあげ短くしてください。あっでも短くといっても、なんかこなれ感?すごい自然で爽やかでぜんぜん新サラリーマンぽくないシャダツな感じで絶対お願いします!」
ってオーダーできるようにならんと……!
なんて恥ずかしいヤツなんや……?


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-10-06 17:31 | 前進篇