<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


拍手ボタン
a0116230_1313746.jpg


とうとう、萌えコラムのフォルダが21番台に突入してしまった……

なんでこの仕事だけ、順調に回数重ねられてるんやろ、オレ……。

そんな萌えコラム、今回は久々に担当Rさんとバディを組んで乗り込む系のヤツでした。

断片の写真としてはこんな感じ↓。

a0116230_1313791.jpg

a0116230_13137100.jpg

a0116230_1313796.jpg


バディものになったことで、取材はいつもよりスムーズにいったのか。はたまた混迷を極めたのか。
それは記事を読んでのお楽しみ、ということで。

今回はR(ラディッツ)だけじゃなくF(戦闘力530000)も出てきます。


コラムに載ってなかったところでは、メシ食いながら、担当Rさんと海外ドラマの『パーソン・オブ・インタレスト』について話したんが面白かった。

R「最近、なんか面白いコトありました?」

大「面白いっていうか、最近、葵さんに薦められた『パーソン・オブ・インタレスト』ってのみだしたんですよ」

R「あぁ、はい。私も最初の二話くらい見ました。”マシン”が選ぶのが、被害者か加害者かわからないっていうのがいいですよね」

大「そう! そこがミソなんですよ」

なんて話してたんですが。
いつしか、ほんまに、いつしか(笑)
話は、自然と、主役二人、バディのうちの一人、知恵と体力でいうと、”知”を担当してる側のキャラへの不満につながっていきました。

R「でも私、あのドラマ、ちょっとどうかなって思うのが、メガネのほうのキャラなんですよね。まだ二話しか見てないですけど、なんていうか……何もしないっていうか……」

大「そう(笑) その通りなんですよ!  だってアイツ、”知”担当のクセに、口癖は『それで次はどうする?』ですよ! いや、事件の危険な部分ほとんど”力”担当のキャラがやってんねんから、せめて作戦ぐらいお前立てろや(笑) って」

R「そうそう(笑)。なんかハイテク機器の使い方に関しても、”力”のキャラのほうが精通してるし」

大「そんな関係性のくせに、何故かあいつ、自分達は対等っていうか、フィフティ・フィフティだ、みたいな顔で喋ってるじゃないですか? いや、お前が必死なん、自分の職場相棒に突き止められへんようにすることだけやろって(笑)」

R「(笑)」


と、わかる人にしかわからない、なんかかつてないほど、架空の人物への悪口で盛り上がりました(笑)

いや、まぁ、アメリカのドラマって、ほんま、ざぁまよくできとるし、オレ達が今抱いてる不満すら、
製作者の思惑通りというか、「あの関係性、ここにつなげるための伏線やったんか!!」って震撼させるための布石の可能性もかなりあると思うんですが……

そのへんどうなんですか? 葵さん(笑)

だって、テレ朝の『相棒』でたとえたら、右京さんが全く働かず、「亀山君。次は私はどうすればいいですか?」って一時間ずっとオロオロしてる、みたいな感じやしなぁ……。

まぁ、でも、その辺含めて、いや、含めずとも、毎回話が予想外のほうに転がっていってクオリティ高い、しかも一話完結のお話が見れますので、わりとオススメです。

あと、今、個人的には『ハウス・オブ・カード』もゆっくり見てて、これもかなり好き。

主人公が、副大統領か何かになれるか……と思いきや、大統領の気まぐれかなんかでそれになれず、ホワイトハウス内でその下克上に動き出すっていう、なんか汚れた半沢直樹みたいな話なんですが。
これも、一時間に普通のドラマ3話分くらいの密度あって、しかも主人公がスペアリブを愛する小柄なおっさんなんやけど、死ぬほど頭切れて死ぬほど手段選ばへん、底知れぬ魅力があって、見だすと「…………」頭真っ白になりながら、みじろぎひとつせず画面凝視見してしうまうねんな……。

けっこう悪党が主人公なので賛否分かれそうですが、これもオススメです。


ま、けど、なんだかんだいっても、オレはやっぱり一番『24』がすきなんやけどな!

24時間×9シーズン=216時間付き合った身やから、もうジャックからは一生逃れられん……。虜よ虜。

早く、あの新シリーズが見れることを切に祈ってます。



と、まぁ、思いがけず海外ドラマの話題になってしまいましたけど、今日は以上で。

また来週ー

(なんか毎週ぜんぜん違うコトやってんなー……このブログ)


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-08-26 01:31 | 前進篇

a0116230_12144180.jpg




昨日、なんか全くの思いつきで『皇居』に散歩にいってきました。

良かった。

なんとなく、脳の保養のために行ったんですが、狙い通りかなりリフレッシュできた気がします。

今まで、地方から友人来る度に、観光名所としてつれていったりは何回もしてたんですが、これからは一人でも行こう……。

そういえば、毎年一回、春くらいに上京してくる友達がいて、その友達を、毎年どっかに連れて行った結果、

横浜中華街、東京タワー、スカイツリー、大江戸博物館、荒川、浅草、寅さん記念館、岩崎ちひろ記念館、皇居、靖国神社、東京ドームで巨人戦、散々行ってもうて、
もう最近は、千駄ヶ谷の将棋記念館とか、国立競技場とか、もはや観光名所ってほどでもない場所いく始末になってて、いよいよネタがなくなってきました。

東京ってあとどっか観光名所あったっけ?
都庁は、確かいってなかったか。
上京したての頃は、新宿の紀伊国屋見て、一番「これが東京か!」って驚いたんで、あの感動を伝えたい気持ちもするけど、あの友人、本屋にさほど興味ないしな……。
なんかオススメの観光名所あったら教えてください。
千葉・横浜・埼玉くらいまでならいけそうなんで、そこでも。

さて、それとは関係なく、援護射撃告知。

この前のマテゴハウス記事にも出てた、同期の
北山さんさんが、なんと五年ぶりに新刊を出しました。

犯罪共鳴 壊兎 タナトス症候群

五年ぶり……そんな経ってたっけ!?
時間経つの早すぎる。
せいぜい、三年くらいの感覚なんやけど。

どうりで、オレの本、最後に出てからもう1年4ヶ月も経ってるワケや……。

というわけで、久々の新刊出したいぼくが告知するのもナンですが、久々に新刊出した北山さんの告知です。

間あいちゃってる同盟として。

こちらもあわせて応援よろしくお願いします!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-08-18 12:14 | 前進篇

※今回の情熱大楽は、情熱大楽史上初、18禁? 気味な話題が含まれます。
  読まれる方は気をつけてください……! ※

さて、
実は(?)けっこうアドリブ効かない大楽絢太なんですが
(じゃあなんで吉本の学校行ったり大喜利やったりしてるんやろうね)、
今日も、久々にそれを実感する一幕がありました。

今日……場所は、ある場所で、名前は、まぁ、仮名でAとしときましょう。
Aという人間(目下)と談笑してたんですが。

大「あぁ、そういえばこの前、A、なんか下半身? の病院行ってたんやんな? 大丈夫やったん?」

Aは体調が悪いというので、病院にいってたのです。

A「ああ、はい。抗生物質と、塗り薬? もらったんで大丈夫だったみたいです」

大「へぇ。原因なんやったん?」

笑いながら、まだまだ若いAのこと、どうせ幼稚な理由やと決め付けつつ聞く、ぼく。

A「ハハハ。それが、どうも、この前風俗行った時、なんかもらっちゃったみたいです♪」

大「……………………………………」

硬直しました。

大「ふ……ふ、え?(汗)」

A「いえ、ぼくはそんなのぜんぜん興味ないんですよ? けど大学の先輩が熟女好きでいこうってうるさくて」

大「……………………」

汗かきながら頭真っ白になるぼく。

この時ぼくの頭の中はこうです↓
(はいはい、年下の人間がなんか無頼で男くさい話題振ってきてる。ここは洒脱に余裕綽々でノッて、笑い飛ばして、大人としての余裕みせつけな!)

実際はこうです。

大「ハ……ハハ…………。……………………。……………………。」

愛想笑いのあと、全く言葉でてこーへん……(笑)

なんやねん……

自分で自分にガッカリです。

そのあとぼくは、なんとか挽回しようとした結果、

大「そ、それはアレなんや……あから……あから……あから……」

自分でも何いってんのか全くわからん、動揺してんの丸出しの呪文みたいなコメント残すという無様な失態をさらし……
勝負アリ。

A「……じゃ、おつかれさまです」

Aは急に狼狽しだしたぼくに怪訝そうな、もしくは少し勝ち誇ったような表情のまま、その場から去っていきました。

くそ……完全威厳失墜した。

なんやねん……。

つかどこいってんねん……Aよ。


というわけで、苦い敗北のメモリーでした。

ああいう話題って、ほんま、目上の人間に当たり前のようにいうん、法律で禁止してほしい……
返しに失敗したら、威厳尊厳、何もかもを失うんやから……

アドリブ能力、鍛えろってことか……


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-08-11 23:56 | 前進篇

>先週
「"20冊目篇"書きたいねぇ」

今週
文房具質問コーナー

…全く予想できなかった…

これだから大楽ファンはやめられない! by クロ


なんかすいません……(笑)
四年ぐらいやってるんやけど、このブログ、全く方針固まってなくて……


というわけで、先週に続き、今週は夏休み特別企画・文具だより後編です。
ちなみに今もバイト上がりです。
夏休みは夏休みで混むし大変だ……。

本文の前に、先週もらったウェブ拍手回答でも。


>え、なんだかすごい意外な話が聞けました……ちょっとびっくりです。
その知識を使った新感覚の文房具ラノベとか書いてみればいいんじゃないですか? ちょっと読んでみたいかもです。 by とくめー

なるほど……確かに今のところ、その椅子座ってる人おらんっちゃおらんよな……(笑)
とりあえず温めておきます。

> 替芯ってそんな使い方ができたんですね‥!!!
すごく楽しそうなのでやってみたくなりました‥! by もんじ

是非是非。
ぼくは立場的におおっぴらにはご案内してないんですけど、規格さえ熟知しておけば、メーカーを横断した替え芯カスタマイズもできますので、ボールペンに興味があるならどんどん替え芯道きわめていただければと思います。

>ヤキトリ先生はヤキトリ屋で働いた方がいいですww

もうイヤや……(笑)
ヤキトリ屋、どんだけシンドかったと思ってんねん……
家遠いわ客荒いわ回転速いわ職場怒られるわで、中々ビターなバイトやったんやで……(笑)

>読ませていただきました。
文房具に関する質問よりもむしろ、最後の一文がすごく気になりました。
できれば詳細を教えてください。 by がちゃ

あ、これ、
この前なんか、お客さんに脳天チョップ食らわされたしな。
こんな大人になって他人に殴られるとは夢にも思わへんかった……。
の部分……。

いや、なんというか。
お客さんが、筆記具の棚の前で中々目当ての商品見つけられず困ってる感じやったんで、
「あ……お困りですか?」
って声かけたら、それが失策やったらしく……
「は?」
その瞬間、お客さんブチ切れ。
「何だよ? オレは今商品見てんだよ。失礼じゃないか。まるでオレが万引き犯みたいな扱いして」
「え…………………」
(えぇ……!?)
オレ焦る。
「あ、い、いえ、商品お探しされてるようでしたので、商品おだしできたらと思ったんですけど……申し訳ございません」
「申し訳ございませんじゃないよ。失礼なこというもんじゃないよ!」
その瞬間でした。
その瞬間、
ガッ! 
脳天に響き渡る鈍い痛み。
まさかの……脳天チョップ、喰らってました。
「上のモン呼んで来い」
「か、かしこまりました…………て、てんちょおぉぉ……クレームいただきましたぁ」
「またかよ!?」

というわけで、要約すると、そんなような顛末で喰らった脳天チョップでした。
まぁ、ちょっと声かけるタイミング悪かったかな……。
困ってるから、とにかく声かけてほしいってお客さんと、困ってようが困ってまいが声かけてほしくないお客さんいるし、そこ見極めんとネ……。
というわけでいいべんきょうになった事件でした。

さぁ、ではいよいよ本題。

>プロ文房具屋さんの大楽さんに質問です。
おすすめの文房具教えて下さい! by KK

の、オススメ文房具。

けどこれ……どういう軸で説明しようかな……。

普通に、スマステーションとか、ニュースとかバラエティで、『最新オススメ文具ランキング!』みたいな感じで出てきそうな商品としては

一般的なシャープペンシルに比べると約15倍も芯が折れにくいシャーペン、
プラチナの『オレーヌ シールド』とか、
ぜんぜんベクトル変わるけど、
質感とか中のデザインかなり凝っててすげぇ吸引力持つ、学研ステイフルから出てる『M/M 5年ダイアリー(リトルミイ)』
とかは、なんか売り場で初めて見た時「おぉっ!?」ってなるチカラ持ってる、アツイ文房具やったと思うけど……。

あとは、
発売してからけっこう経ってるし既出かもやけど、
”雑誌とかに付箋した時、付箋でページはわかっても、久しぶりに見返した時、結局そのページのどの部分が重要やったんかがわからなくなった”
問題を解決できる、
『ティアドロップ』
とか、
教科書に赤いマーカーひいて緑の下敷きで隠す……
を、スマホでいつでもどこでも何回でもやれる
『アンキスナップ』
も、けっこうオススメかな。

古典では、弱い力でも書けるんで、筆圧が弱い女性とか、速記者、新聞記者も御用達、プラチナの『プレスマン』も変わらずいいかと。

もちろん、先週紹介したジェットストリームもフリクションも、イイ。
ちなみに、ジェットストリームとフリクションといえば、その二大ボールペンに、スマホとかアイパッドとかで使える”タッチペン”の性能を付け加えられる『SMART-TIP』っていう商品なんかもありします。


あとは……
うーん、こんなもんか?

なんか、もっと驚きに満ちた、もっと文具のよさを語れる商品いっぱいあるはずなんやけど、思ったよりでてこんな。
もっと働きながら、色々オススメ練っとけばよかったか。バイト中にブログのこと考える覚悟で……。
まぁ、とはいえ、今回は初回やし、これくらいにしとくか……。


というわけで、次回はやりませんが、また忘れた頃にいつか、文具だよりやると思います。
ネタ溜まったら、その時また放出しますね。

しかし、このブログはじめた当初入った文具屋に、まさかこんなに長く働くことになろうとはなぁ。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2014-08-04 22:30 | 前進篇