<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


拍手ボタン

〆切直前のため、近所のファミレスに晩メシを食いにいくことにした。

〆切前で胃も弱っていることだし、ここは胃にやさしいものを頼むか……
店の前の看板で「豚蒸し鍋定食」の存在を確認。

うん……いいじゃないか。

店内に入ってすぐ、水を持ってきた店員に注文。
が、その直後、テーブルにあったメニューに「月見つくね定食」というもっと今の気分にあった存在していることを確認してしまう。

うーん、少し早まったかな……。

a0116230_2173267.jpg


テーブルに届いた蒸し鍋定食を見て、後悔は深まる。

うーん、思ったより肉が少ないな……やはり月見つくね定食のほうがよかったか……。


夜七時というメシどきに飛び込んだのもまずかったのだろう。

隣からは、聞くに堪えない、息子の学校の教師がいかにダメかを超理論的に話しあうモンスターピアレンツ軍団の愚痴が強制的に聞こえ。
逆隣の老夫婦からは、おれのテーブルにあった店員呼び出しボタンを、無言で無表情に持ち去られるという、まさかのハプニングも起こる。

やれやれ……なんでこうなるんだ。
おれはただ、静かに腹を満たしたいだけなのに……。
これじゃうまいメシなど食えるはずもない。

a0116230_2173298.jpg


外に出ると、雨が降っていた。
予期していなかったので、当然傘など持っていない。
ふふ、所詮おれにはこういうのがお似合いですよ……。

おれは濡れたサドルをパーカーの袖で拭き、静かに家路につくことにした。

ジェットで歯車がズレたか……。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-09-30 21:07 | 月曜更新篇
a0116230_12425291.jpg



告知!

以前、何度か軽く告知しましたが、先日9月20日に出たドラゴンマガジンに載ってるワタクシのコラム『大楽絢太の死ぬ気で萌えます!!』第15回では、『七人の武器屋』時代のイラストレーター……今野隼史さんとコミケで本を売りまくった特別編が載っております!

完全にコミケをナメきってた素人・大楽がそこで目の当たりにした光景はなんやったのか……!?

周囲の百戦錬磨のサークル主達が発見した謎の”室内雲”『コミケ雲』の正体とは……!?

室温40度を超える中、全力で働く俺がそこで身に着けたとある”超局地的スキル”とは……!?

鬼店長今野隼史と、労働基準法をタテに抗う大楽絢太、二人の友情にはどんな亀裂が走ったのか……!?

ぜひぜひ、ドラゴンマガジンでご確認ください。

そして、せっかく今野さんがゲストなんやから、ということで、今回のコラムにはなんと挿絵がついてます!

コラムのページの都合上、あんまりイラストが大々的に使えへんという条件にもかかわらず、今野さんがえらい気合入れて描いてくれた美麗イラスト!

データでは見てたんやけど、本誌で融合してる状態見ると、予想以上にさらにいい!

うん、なるほど、さすが”挿絵描くことが一番の本分”と言ったこともある、今野隼史だけのことはあるぜ……!

というわけで、久々の本文大楽・挿絵今野の作品です。

もし萌えコラムあんまり読んでない方も、よかったら、今回は読んでみてー。

もちろん、よろしければアンケートもね!

あれ、意外に景品あたるみたいよ。

オレのバイトの先輩で、一昨年くらいにドラマガのはがき送って、普通にスレイヤーズの図書カードあたってた人いたし……!

そんなこんなでで今月の萌えコラムも、よろしくおねがいします。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-09-23 12:42 | 月曜更新篇

a0116230_1816355.jpg



現地の反応を伺い知ることはできないですが、拙作『BIG4』、韓国版も発売されているようです。

『七人の武器屋』の時も出てた(テツワンも出たっけ……?)んですが、その時よりなんか全体的に装丁デザインがパワーアップしてるような……!

a0116230_1816324.jpg


前のヤツ、少なくとも、背表紙にイラストとか絶対入ってへんかったよな……?

相変わらず日本のやつより大判で、イラストがでっかく見れるから、そこがいつもいいねんな、この海外版。


あと、そういや、この韓国版って、著者あとがき、絵師さんあとがきの後に、誰か関係者の方みたいな人が”解説文”みたいのかいててくれてて、それがなんてあるかちょっと気になる。
ほんまにこればっかりは一文字も読めへんけど……。

a0116230_1816316.jpg


珍しく何故かポスターも存在してる……?
たぶんやけど自作でポスターってはじめてやんな。


しかしこの韓国版、毎回発生して屈辱なんが、”翻訳する際、海外版担当の方が読みなおしたことにより大量に発掘される矛盾・誤字の修正”問題。

相当チェックしてるハズやのに相変わらず出てくる出てくる……。

我ながら一番失笑やったんが、最近チェックした3巻の、「四天王選手権」に出場したチームの話で、

3巻初めに掲載されてるトーナメント表上では 主人公の対戦チームが
・一回戦で脱獄四天王
・二回戦で勇者四天王と戦うことになるけど、

本文内では、
・一回戦で勇者四天王
・二回戦では卵四天王と戦ったことになってる……
って問題。


”卵四天王”って誰やねん!?
脱力しました……。
たぶん締め切りギリギリの精神状態が生み出した存在やったんでしょう……シュールすぎて面白さのポイントが作者にもわからへん存在です。

というわけで、著者的には、主人公達の対戦チームが戦ったのは、脱獄四天王→勇者四天王。
勇者四天王→卵四天王ではありません。

完結もしたし、国内版に関してはもうさすがに修正する機会もないと思いますので、お手数ですが、いつかBIG4の三巻を読み直す時、卵四天王が出てきましたら、次元の裂け目から出てきたイレギュラー達やとでも思ってスルーしててください……。

どこから来たどんな四人組やったんや……卵四天王。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-09-16 18:16 | 月曜更新篇

オリンピック決まりましたね。

ぼくは基本的に、気負えば気負うほど力が発揮できひん……
パワプロとかでも、ランナー無しならガンガンホームラン打てるのに、一人でもランナー出た途端、気負って変に集中力乱して凡退繰り返す、典型的な【チャンス×】人間なんで。


絶対失敗したらアカン場面で、しかも生放送本番一発勝負で、しかしその状況において尚、本来自分が持ってるチカラ以上のポテンシャルを発揮する人間――

北島康介とか(実家の肉屋までコロッケ買いにいった)とか。
本田圭介とか。
あとはM-1のあの極限状態で爆笑生み出すお笑いコンビとか、コンサート乱入する岡村隆史とか、
あの辺の【チャンス◎】な人達はほんまに崇拝してるんで、そういう人が生で見れるかも……と思うとけっこうワクワクします。

しかし七年後……。
オレ36とかか?

その時の自分がまったく想像できひん…………。

ひとつだけいえるのは、さすがにもう”バイト”はしてないよね……?

36で文房具バイトやってたら、いくらなんでも長老すぎるやろ……。

その未来から脱する為にも、まぁまずは、新作書きあげんと…………
ってこのブログ、年52回更新のうち、49回くらいおんなじセリフでまとめてるけど、大丈夫かオレ……!?

ほんまに初期から進歩のないブログやわー、このブログ。

まぁ狼少年にならんように、そろそろほんまになんとかします……。

でもオレ【チャンス×】やからなぁ……。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-09-09 11:02 | 月曜更新篇
a0116230_23441213.jpg



自転車周りがやけに不運な一週間やった…………。


夜、隣駅の周辺を走っている時に、いきなり前輪が急激にパンク。

家まで押して帰れる距離じゃないので、持ち帰りは諦め。
その近くに営業終了してる自転車屋らしき建物があったので、ひとまずその近隣に置かしてもらい、オレだけ電車で帰宅。

翌日電車で出むき、自転車回収しつつ、自転車屋へ……行くも、『本日突発的な休業です』の張り紙とともに店閉まってる……。マジかよ……。
仕方なくチャリそのままにして帰宅。何の収穫もなかった。

さらに翌日現場へ。今度は自転車屋あいてたんで、チャリ持ち込もうとする……も、今度はチャリがない!
探したら、一時間前に区が撤去したという看板が。
もぉぉぉ、もぉぉぉ、こっちはけっこうやむなく置いてるし、自転車屋が昨日突発休みじゃなかったらもう直ってたのに……!

仕方なくそっからエライ遠い撤去場まで徒歩で出向いて、チャリ回収。
回収費5000円要求される。
チッ……。ほんま世界終わらせかけたわ……

まぁええ。ともあれ、これでよーやっとチャリ直せるわ……と思って、撤去場からチャリ押して、件のチャリ屋に。
到着時刻19時1分。
「あー、ごめん。うち19時までなんで無理ですわ」
まさかのシャットアウト。
撤去場までの往復で営業時間終わってた……!
なんでやねん!
どんだけの想いもってこの店きてると思ってんねん、オレ!?
もぉぉぉぉぉ!

仕方なくパンクチャリ押して、自宅まで、延々熱帯夜歩いて帰る。
さすがに今回は放置できんかった。
次もっかい撤去されて5000円払うことになったら、この騒動で万単位金かかることになるしな……そんなんアホらしすぎる。

翌日、チャリ押して、件のチャリ屋へ。
今度こそ、チャリも手元にあるし、チャリ屋もあいてた!
しかも今日は、昨日、すげなくなくおれを追い払った店長さんではなく、気のよい自転車好きお兄さんみたいな人が担当。
10分後。
修理費1000円でチャリが完治して帰ってきた。
ヤッホー!
ありがとうお兄さん!

満面の笑みでチャリに乗って帰宅。

翌日。
チャリ乗ろうと思ったら……
昨日の修理が夢やったみたいに、
自転車の前輪がパンクして、くっしゃくしゃにしなびてる。
「アッ……アァァァァァァー!」
さすがに咆哮しました。
オィィィィ、いつになったらチャリ乗れんねん、オレ!?

まじで無限回廊さまよってる気分で、もう何回目かわからん隣駅のチャリ屋(結局ここが最寄なんすよ……)へチャリ押して到達。
てか、昨日金とって直したばっかりのチャリが、翌日もうパンクしてる。
これは多少、職人の意地にかけて、安くしてくれへんのか……?
「あのー、すいません。昨日修理してもらったんですけど、もうパンクしてもうたみたいで……」
「パンク? 修理? ウチで? へぇ」
昨日の時点では気のいいお兄さんに見えたお兄さん、今日は能面のようなわりと冷静な表情で、割引等の交渉には一切応じないビジネスマンとしての側面を発動。チッ、こいつもこいつで手ごわい……!

結局、
「あー、このタイヤ、縦に傷がひどくて修理むりですねータイヤごと交換になります」
となったので、3000円出してタイヤ交換……。
てか、それなら昨日の時点でそっちの処置を……。
「あとサドルもヤバイんで変えたほうがいいですよ」
そこでさらに1000円お支払い。

ていうか、5000+1000+3000+1000で、結局チャリ雑費で今回10000円以上かかっとるがな!
もぉぉぉ、もぉぉぉぉぉぉ…………!



というわけで、過去かつてないくらい、異常にウチのじゃじゃ馬に振り回された一週間でした。

このチャリ、過去にも何回も撤去されてるし、維持費に総額いくらかかってるんや……元がそんないいチャリでもないのに。

まぁ、過去といい、今といい、こうやってブログのネタくれてるって部分では主想いやけど。

ハッ……
まさかお前、最近ブログネタがないオレをみかねて、自らの前輪粉砕してくれたんか……!?

やとしたら…………

もうちょい他にやり方考えてくれ。

てか10000円返せ。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-09-02 23:44 | 月曜更新篇