<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


拍手ボタン


a0116230_1664162.jpg


そういえば、先週水曜、祝日、久々にマテゴハウスに上陸していました。

メンバーは、いつも通り、

主の葵せきな、石踏一榮、瀬尾つかさ、細音啓、そして大楽絢太。

軽くレポートすると、

18時~、葵さんが予約してくれた、家の近くの飲み屋に。

記憶にあるのは、

・9割以上の料理は美味かったのに、瀬尾つかさが注文した『しらす漬け』みたいなやつが、尋常じゃなくマズかったこと……。

・石踏一榮の頼んだ『かき氷』×2がデカすぎて、6割ぐらい残したこと……。

・ぼくが800円ぐらい出たお釣を、遠慮なく拝借した後、さらに領収書ジャンケンに臆面もなく参加して準決勝まで行ったら(あいつ、お釣ももらったクセになぜジャンケンにも参加を……!?)
不穏な空気になったこと……。


……えーと、トータル楽しかったです。


次に、三時間ぐらい飲んで(葵さんと細音さんは、飲んでないが)、マテゴハウスへ。

記憶にあるのは、

・五階にあるマテゴハウスへぜぇぜぇいいながら階段で上ってる途中、ぼくが小声で
「チッ……いつになったらこのマンション、エレベーター配備されんねん……」
って本音漏らしたら、
「オイッ! 誰だ今うちのマンションの悪口いったやつ!?」
と、先頭を歩く葵せきなに余裕で聞こえてたコト。
(注・マテゴハウスマンションにはエレベーターが何故かありません)
やっべ……。

・マテゴハウス到着後、石踏一榮は「やべっ、一個、緊急で告知しなきゃいけないことあった。ブログの更新しなきゃ……!」と、葵さんのパソコンで自身のブログを更新。
その更新が、彼のブログから見えます
(けっこうマジで大変そうでした)(というか、彼の疲労はかなりピークに達していました)。

・そんな石踏さんを尻目に、ぼく、葵さん、瀬尾さん、細音さんは、瀬尾さんがもってきた『ドミニオン』ってカードゲームをプレー。(冒頭の写真)

この時は、細音さんの圧勝でした。

というか、思い返せばいつもそうなんですが。細音さんって、こういう戦略系ゲーム、まじで強いんですよ。
いつも、即、ゲームのルール理解して、序盤から終盤戦に向けて最善手続けて力溜めて、終盤、その力爆発させて、一気に突き放す。

この時も、いつの間にか一人だけ全員2、3、コンボくらいの攻撃で戦ってる中、8、9コンボくらい繋がるデッキを完成させてて、隣で聞いてた石踏さんが、
「いや、なんかそのゲーム、さっきから細音さんのターンばっかりじゃね?」
と不思議そうに思うほど、他プレイヤーを蹂躙していました。
ちなみにぼくは、目先の強化カードばかりに目をとられてる間にゲーム終了し、余裕で最下位でした。

・細音さん、終電で帰宅。
その後は、葵さんが買っていた Wii U をプレイ。

いやー、Wii U、楽しかったです。

やっぱ、大勢で部屋にあつまってやる中、一人だけ違う画面でやるっていうのは、遊びのハバめっちゃ広がるな!

ぼく VS 葵、石踏、瀬尾連合軍の鬼ごっことか。
(ぼくは、タブレットコントローラーを使う、鬼側。
仲間はいないですが、一人だけ、全体マップ&敵の現在地情報がわかります。
 対して、捕まえる側は、全体マップと現在地不明の状況の中、自分と仲間の目撃情報だけを頼りに、ぼくをじわじわ追い詰めていく)

こういう、部屋でみんなでリアルに爆笑しながらできるゲーム、ほんま任天堂うまいよな……。昔から、ゴールデンアイとか超好きやったわ……。

あと、その日、一番面白かったんは、何のゲームか忘れたけど、葵VSぼく、瀬尾、石踏に分かれて、

・ぼく、瀬尾、石踏が、果物泥棒。

・葵さんが、二体の衛兵を動かして、

それを取り締まるゲーム。

死ぬほどシンプルなんやけど、二回目くらいから、ぼくらチームの窃盗スキルがあがりすぎて、笑い転げました。

一体が注意をひきつけ、二体が盗れるだけ果物を盗る。危険になったら、盗った果物をその場に放置して電光石火に逃走、残った一体が場が沈静化した頃にローテーションでそこに急行、仲間の残した遺産を回収。
を、よどみなく、延々くり返す(笑)

芸術的ともいえる組織犯罪で衛兵を翻弄するのは、なんかすんげぇ楽しかったです。
葵さんは「たまには誰か衛兵役変われよ!」とキレてましたが……(笑)

後は、全員でできるメトロイドを死ぬ気でプレイして、20ステージを全面クリア(その後、エクストラステージ!! とかってさらに10面出現しましたが、全員で見て見ぬフリを決め込みました)

そうこうしてる内に、朝五時半ぐらい。
そのまましばらく雑談した後、完全に室内に太陽の光が差し込んできてるのをシオに、会社に向かうサラリーマンに混ざりながら、各々、自宅へ帰宅しました……。

と、まぁ、以上。

今回はこんなところかな。

あいも変わらず楽しかったです。

今回は、石踏さんが前回の失敗を踏まえ、クソゲーを持ってくるのを自重してくれたので、途中で撃沈者なしになりました(今回が、嵐の前の静けさじゃないことを祈ることしかぼくにはできません)

またそのうち集まれたらいいですね。

葵さん、オジャマしましたー!


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-03-25 16:07 | 月曜更新篇
雑談。

昨日、よくわからん質問を受けました。

現在、バイト先では、ぼくは、ちょっと訳あって、文筆業ってこと隠して働いてます(まあ半分ぐらいの人には余裕でバレてますけど)

そんな中、昨日、まだバレてないはずの女性社員さんから、いきなり、勤務中、こんな質問されました。

先輩「大楽君ってさ、やっぱロードス島戦記とかしってるの?」

大楽「……えっ?」

あまりにも突拍子もない問いかけに、思わずハンター×ハンターみたいに考えてしまうぼく。

(何? この質問。「やっぱ」?
”やっぱ”……とは?
つまり「ライトノベル作家」の大楽君ならやっぱ知ってて当然、って意味……?

否……!

この段階ではまだ他の可能性……つまり言葉通り
「どこからどうみてもオタクな大楽君なら、ライトノベルに対する造詣も深いハズだから、ライトノベルの王様であるロードス島はやっぱ当然おさえてるハズだよね?」
の可能性が大きい。

となると現段階では特に大きなウソをつかないほうが好手!

何故ならウソは一度つきはじめると局面が進めば進むほど辻褄をあわせるのが困難になる!
それは今後の展開を考えると現段階では得策では無い!)

とかイロイロ、キルア風に考えて、

大楽「ハイ、知ってますよ」

結局、ぼく、素直にそう答えることにしました。

するとそれに対する先輩の返事は、

先輩「やっぱり知ってるかぁ……」

何故か――落胆にも似た、どこかガッカリしたような声でのその一言。

しかもそのまま先輩はどこかに行ってしまって、その話がウヤムヤになってしまったので、結局この件、その後、なんも追求できませんでした。

いや……なんなん?

知ってんの? 知らんの?

受け答えおれなんか間違ってる?


しばらくモヤモヤしたままバイトいくハメになりそうです……。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-03-18 23:39 | 月曜更新篇
3月8日、WBC、日本VS台湾戦。

携帯のワンセグでその劇的な試合終了を見ながら、ぼくはふとつぶやきました。

「ていうか……アレ? おれ、よく考えたら、WBC、直に観に行けばいいんじゃないの?」

WBC、なんとなく、無意識のうちにオリンピックとかと同じ、どこか遠くでは確実にやってるけど、それは自分とは直接関係ない事象……みたいに認識してたんですが。

冷静に考えたら、バリバリ国内、しかも東京ドームとか、ぜんぜん家から行ける範囲内。

くそ、こうなったら。
行ける、って気づいてもうた以上、行かへんよりは絶対身になるし、行くしかないやろ…!

a0116230_15235085.jpg


というわけで、いつもどおり超突発ですが、昨日、もう、あえて深く考えず、WBC観にいって来ました!
日本対オランダ戦!


しかも、突発故、普通にバイトあったんで、バイト終了後、既に試合がかなり進んでるハズの、21時頃からフラッと向かうという、巨人戦観に行くサラリーマンみたいな、ラフなスタイルで(笑)

あえて、途中経過は観ずに行ったんですが、それが功を奏したかもしれません。

a0116230_15242868.jpg


21時頃、とりあえずドームの前まで来たら、国内戦でこんな歓声聞いたことない! ってぐらい、なんやろう。サッカーのチャンピォンズリーグのニュースで聞くみたいな、ドォォォォオ! 地鳴りみたいな歓声が。

すげ……東京ドーム揺れてる。

おいおい……どうなってるんや……試合勝ってんのか負けてんのか……!?

笑っちゃうくらい足早になりながら、スコアボード見えるとこまでいくと、そこに出てた表示は

a0116230_15245872.jpg


日本 10 - オランダ 0

「ジュウゼロぉ!?」

とかいってる間に、阿部やら坂本やら稲葉やらがバカバカ打ってます。

おいおい……どうした侍ジャパン! 今日に限って!

遅れてきた身としては、台湾戦みたいに、じっくりと試合楽しみたかったんやけど!?

a0116230_15252530.jpg


席につくと、まさかの、意外にいい席でした。
7000円の、噂の異常価格チケットの中では、二番目に安いチケットやったんやけど……。

客席で、国内のペナントレースと違うんは、女子と子供が尋常じゃなく多かったことかなぁ。

この日、ぼくは、バイトの先輩と二人で行ったんですが。

隣は、巨人の坂本命なミーハー女子高生。

後ろは、巨人の選手が打つたびに「いよっ! 漢だねぇ!」と、なんか、なんともいえんノリノリの歓声を大声で飛ばすイケイケおねえちゃん。

ていうか、ぼくが座った席、けっこう混沌としてて。

ミーハー、古参、若手、入り混じりってる不思議ポジションでした。

一番後ろでは、かなり古参とおぼしき野球ファンの人が、
「北別府だせ! ここは北別府だよぉ」
と、(その後は、結局金本と鳥谷の話ばっかしてたんで恐らく阪神ファン)叫び、

そのひとつ前では件のミーハー大ハシャギ女子連合(巨人色)、

そして、ぼくらを挟んださらに前方では、そんな悪ノリ気味の歓声に、五月蝿そうに振り返る、やや青くささの残る、恐らくこの場の誰よりも神聖で真剣な気分で観にきてた、シャレが通じそうにない眼鏡男子達の姿。

その中央に位置するノンポリなぼく達。
……という感じでした。

正直、テンション的にはどこにも属せへんくて、妙に肩身狭かったんです(笑)

まぁこれも国際試合の醍醐味か……。

阪神ファンと巨人ファンが同居する空間って、なかなかないもんな。

a0116230_1526339.jpg


試合は、報道などでご存知かと思いますが、その後、日本はさらに猛攻。

というか、正直、オランダがかわいそうなぐらいでした。

まぁ、日本、二連覇国やし、こんくらいのアドバンテージあってもいいんかもしれんけど……ホームゲームの利点、けっこうえげつないんですよ。

日本の攻撃中は、会場全体から、めちゃくちゃアツイ、めちゃくちゃ温かい(ブーイング等一切なし)、めちゃくちゃなボリュームでの大歓声あんのに。

敵チームの攻撃中は、どんだけチームワークいいのか。会場、無音になりますから。

ピッチャーの投げたボールがミットに収まる、パァァァン……って音、会場中に響き渡りますからね。
この中で試合すんの、並たいていの精神力じゃ無理やで……。

まぁそういう後押しもあってか、結局、日本はその後も終始試合を圧倒。

a0116230_1527061.jpg


坂本の満塁本塁打もあって、16ー4とかいう馬鹿げたスコアで7回コールド勝ちでサクッと終わってまいました。

オィィィ……この前の延長につぐ延長の台湾戦なんやったんや……。おれの行った日に限って……。

その後は、人混みに流されながら、近所で適当にラーメン食って終了。

と、まぁ、そんな感じのWBC観戦でした。

ま、まぁ、行ってよかった……かな?

次回大会は、もっとヒリつくような試合見れるよう、事前に気をつけよ。




さて、話ぜんぜん変わりまして。

本日は二本立てです。

身内の本が出たので宣伝援護射撃を。


えー、私のデビュー作、『七人の武器屋』でイラストレーターを務めてくれた今野隼史さんが、このたび漫画の新刊を出しました!

a0116230_15312537.jpg


ニコニコ静画でずっとやってた『絶体絶命英雄』

めでたい!

ネット環境の問題もあって、読めてない部分もあったんで単行本化は嬉しかったです。

内容は今野さんのサイトや、上記のアマゾンレビューでも紹介されてる通り、今野さん史上最熱血! な、憑依ヒーロー九地(きゅうち)君が、
命やら、尿意やらで、窮地な人を救いまくる(単行本収録話までやと)王道ストーリーで、誰でも熱くなれる、絶対絶体買って損のない一冊です。

今、ちょっと品薄気味みたいですが、よろしければぜひ!

ぼくは池袋のジュンク堂で買いましたが、あそこの店員さんをもってしても、探すのに少し時間がかかったくらい品薄みたいなんで、買うには店員さんに聞くのが一番早いかもです。

というか。
新興レーベルっていうのもあって、続刊が出るかどうかは一巻の売り上げ次第ということですが、これ、ここで完結って殺生すぎるやろ……(笑)

たぶん全体の五分の一も終わってない場面で終わってるんで、ぜひ続きが読みたいです。

というわけで、特に武器屋ファンのみなさま等、よかったら是非是非。

ヒロイン、モップ使いやしな! 


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-03-11 15:33 | 月曜更新篇
a0116230_16524565.jpg

a0116230_16524568.jpg


朝〜確定申告の打ち合わせで池袋行った後、そのままその足で著者校正の原稿持って飯田橋の富士見書房に。

まぁ毎度のことなんですが、ぼくの原稿はこの段階でもさらにページ数変動したりするので、担当Kと分担して最終調整……。
間違ったページ表記を正しいページ表記に変える出版社御用達のギミック・ハンコを250p分、サイボーグのように押しまくるお手伝いもする。
このハンコ、毎回押してるし悲しいぐらい使いこなせるようになってきたけど、オレ以外こんな悲しい事務作業やってる作家ほかに存在すんのか……?(笑)
スマートに生きたい。


あと、毎回字の汚さも議題にのぼるか。
K「大楽さん、ボールペン講座とかいきません?」
大「いや、オレ、これでもユーキャンの通信ボールペン講座やってたんですよ」
K「嘘っ!?」
大「2日ぐらいですけど」
K「意味ないでしょ2日じゃ!」
大「いや、まあ、教材は一年ぶん先に買ってあるんで、ヒマになったらそのうちやりますって……」

スマートに生きたいわぁ……。

さ、次は、18時からもう一回池袋行ってバイトや。

スマートに行ってきます。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-03-05 16:52 | 月曜更新篇
うっ。
確定申告の準備等してたら12時に間に合いそうにない……。
すいません、明日(火曜)更新します。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2013-03-04 23:54 | 月曜更新篇