マテリアルレポート番外編
a0116230_13142369.jpg

先日、いきなり、我が家に大量のインスタントラーメンが届きました。

見ると、
送り主:石踏一榮

メールで聞くと、
「原稿完成のお祝いとして、ラーメンセット送ります。まぁただ買いすぎただけなんで気にせず食べて」
だそうです。

……ありがとう!!!!
今、財政的には一番キツい時期やし、正直めちゃ助かるわ。
けど、原稿完成のお祝いって、あなたのほうが100倍多く原稿完成させてるけどね……!


a0116230_13142411.jpg

さっそく、感謝の気持ちとともに、まるちゃん正麺しょうゆ味に、
ごま油で卵とソーセージとニラを焼いたものをのせて食べました。
なかなか美味そう……じゃない……ですか!?
感謝の気持ち、伝わる……よね? 石踏さん。

ともかく、ありがとう。
今、前よりちょっとは、ゆっくり出来そうっていってたし、じっくり休んでほしいわ……。


あと、そうそう、同期といえば。
この前、もう一つ、トピックがありました。

その日。
僕は普通にバイト先の文房具屋で、品出ししていました。
「えーと、次はこれ出してこれ出して……」
慌しく働く僕。
そんな中、視界に、どっかで見たことのあるような人が。

「ん?」

あれ? あの人……あ、でも、見間違いか。
彼の行動範囲考えると、池袋は範囲外やし……
と、納得しかけたんですが。
「いやいやいや」
やっぱり、どう見ても、見間違いじゃねぇ!
「何やってんの……?」
本気の驚愕、幽霊を見るような気持ちで、僕は聞きました。
葵さん

葵せきな、大楽絢太のバイト先に降臨――!
目の前にいたのは葵さんだったのです。

葵さん本人も驚愕していました。
「いや、今日池袋通ったから、文房具買いがてら、まさか大楽さん居ないよね……と思ってきたら。い、いたねぇ」

こんなことありえます……?
だって、僕は別に葵さんに、正確なバイト先の情報教えてないし、シフトだって、毎日いるわけじゃないし、出勤前かもしれんし、休憩時間やったかもしれんし、もし店内にいてもも遭遇できひんかった可能性だってあるし……
どんだけ偶然やねん!?

あまりにも突然の遭遇に、僕ら、ちょっと照れましたもん。
葵「じゃ、じゃあ、あんまり邪魔してもアレだから」
大「ウ、ウン。またね!?」

奇跡の遭遇をしたものの、ものの三分くらいでお別れする大楽&葵。
葵さんは何も買っていきませんでした。
これもったいなかったなぁ……。
よく考えたら、オレの文房具知識をひけらかす為にも、服屋の店員さんみたいにピッタリ張り付いて店内レクチャーすればよかった……!

面白かったんが、それを遠巻きに見てたらしい、バイト先の主任さんの反応。

主「誰、今の? 親戚?」

大「いや……(笑)」

親戚では……ない……

大「なんというか……なんというか……知人です」

主「知人? あぁ、なるほど。京都から東京に遊びに来た京都時代の友達か~」

大「違……あいつ北海ど……あぁ、いや、もうそれでいいです、うん」

というわけで、うちのバイト先では、葵さんは関西人認定されました。

そんな、もう一つのマテゴトピック、葵せきな襲来でした。
こちらも、寄っていただいてありがとうございます。
なんかテンション上がって、その後やけにハイテンションで働けたわ……! また来てや。次こそアテンドするし。

そんな、夏の二大マテゴニュースでした。
そういえば、一回分、まだ寝てるマテゴハウス行った記録があるねんな……。
なんかみんなで、「大楽が人生で人を待たせた時間は?」みたいな、みんなで自作問題つくって遊ぶ、アナログゲームやった回のやつ。
あれも、そのうち、またレポートしとくか……! 記録として。



拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2015-08-31 13:14 | 無心&結果篇
<< どこよりも早すぎる2 どこよりも早すぎる >>