-24- シーズンファイナル

ちょこちょこ見てた24のファイナルシーズンをようやくぜんぶ観終えました。

ファイナルシーズン……神がかってたなぁ……。

ぼくの中での24評価は、

シーズン1・98点

シーズン2・72点

シーズン3・70点

シーズン4・70点

シーズン5・71点

シーズン6・71点

シーズン7・72点

って感じなんですが。

ファイナルは、久々に、94点ぐらい出た感じやった。

特にラスト4時間ぐらいは、ほんま、相当神がかってた(笑)


ていうか、ここまで24時間×8シーズンつきあってきて良かった、と思った。

ここまで付き合ってきた視聴者やったら、やっぱりファイナルシーズンは、
「これまで7回アメリカ救ってきたけど、目標達成の為にシーズン3ぐらいから散々非人道的なことやってきたジャックはどうなるのか? やっぱ死ぬのか? 確かにそれ以外の結末、どう考えても納得いかんが……まぁ死ぬやろうな……いやむしろ死ぬべき……裁かれろジャック……!」って目線で観てまうと思うんですよ。

で、作品の展開も、完全にそこをイメージさせるつくりで、どんどんラストに向かっていくと。

でもそうなってくると、だんだん、24時間×8シーズン、えーと約200時間? 
200時間分のジャックと過ごした時間とか思い起こしてきて、しかもラスト数時間はシーズン1の頃のテンションを思い出したような激アツな展開になってきて、ちょっとシャレにならん神妙な気持ちになってくるんですよ。
かつて体験したことないような。

ぼくは断言しますが、ラスト2時間の頃には、かなりの視聴者がこうなってたと思います↓

「頼む……頼むからジャック殺さんといてくれ……(号泣) だって……だってあいついい奴やん……(泣)」

テレビに向かって、号泣しながら、数時間、ガチで祈り続けるという……。

これは大げさじゃなく、かなりの数の人間が、こうなったと思う。

おれ、人生で、あそこまで誰かの身案じたことないもん。


で、残り数十秒、世界で一番ハラハラドキドキする、あのラスト30秒……!

観終わった後。

ぼくは思わずこう叫ばずにはいられませんでした。

「アメリカ人……すげぇな!!」



いやー、いい時間でした……。

ありがとう24。

けど、本編これで終わりかー……。

ほんま、数少ない人生の楽しみ一つ減ったなー……。


拍手ボタン
by dkdkdkdkdk1 | 2011-01-29 23:31 | 無四球完封勝利篇
<< おれはジャック・バウアー……? 心理テスト >>