a0116230_0293293.jpg

a0116230_0293236.jpg

隔月恒例の萌えコラム取材から、今帰宅。

写真は、20半頃に取材先で食べた晩ごはんのオムスパゲティ、

そしてその後、21時半頃から担当Rと打ち合わせがてら食べた二回目の晩ごはん、牛カツ定食です。

萌えコラムの時は、だいたい取材先で取材として一食、その後担当さんとも何か秋葉グルメを食べるのがパターンになってるんで、二食食べれて何かお得気分です。

そうそう、パターンといえば、萌えコラムの日は、

平日19~20時頃集合、取材開始、

21時~22時頃取材終了、晩ごはん食べながら、コラムの内容ちょっと話し合った後、執筆中の原稿の打ち合わせ小一時間。

23時ごろ解散。途中まで同じ電車で帰って、ぼくは乗り換えのある駅で降りる……。

だいたいそういうパターンなんですが……。

なんか最近、
その後、結局乗り換えの電車に乗らず、そこから40~50分、家まで歩いて帰る――
も自分の中でおなじみのパターンになってます。

なんか好きやねんな……昔から、打ち合わせの後に、夜歩いて帰るの。

打ち合わせの後の、脳が異様に高速回転してるあの時間帯を一番しゃぶり尽くせてる気がして。

不思議ですよね。

僕は、打ち合わせの時、別にそんなに喧々諤々意見をいうタイプじゃなく、わりとのんびり意見交換してるだけなんですが、結局終わった頃には脳が異様に回ってんねんな……。
好きや……打ち合わせ……。

ちなみに今回の打ち合わせの内容は、今書いてる原稿について意外な問題が発生したり、この前送った原稿の章にオッケーが出たりバラエティ豊かなものでした。
まぁまたいずれ……。

という恒例の萌えコラム取材でした。
まずはコラムの原稿書かんとな……。





拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2017-06-20 00:29 | 無心&結果篇

そういえば、ちょっと前なんですけど、生まれて始めて『神宮球場』にプロ野球のヤクルト戦観にいってきました。

というのも、この前、京都から小学生の時からの友達が一泊東京に泊まりに来たんですが……
この友達、僕が上京以降一年に一回絶対来てくれてるんで、メジャーどころやと、もう案内するとこ残されてないんですよ……。
東京15回目、とかですから。

今回とか、進退きわまって、他は、

砂町銀座? テレビとかに出てた長い商店街に食べ歩きに行く(とはいえ、食べて歩くだけなんで一時間くらいで終了)

運動したいっていうので、ピラティス? なんかヨガの亜種、みたいな奴を体験キャンペーン使って1000円で習いに行く

銀座の山野楽器? に、ブルージャイアントの影響で(主に僕が)見本のドラムをタダで叩きに行ってみる

という、なんか異様なほど地味なプランしかたてられなかったくらいですから……。

なので、一個くらいは華のあるイベントにしたいと思って、
「そうや、神宮行ったことないし、ちょうど交流戦やってるし行ってみるか」
というわけでいってみました。

a0116230_10234161.jpg
神宮。
平日ナイターで18時開始やったんですけど、せっかくやし練習から見るかということで、17時頃から行ったんですが、めちゃくちゃ気持ちいい空気でした。
やっぱ屋外球場っていいな……。

a0116230_10234164.jpg
ビールとか飲みつつ待ってると、試合開始。山田哲人とか出てきます。

試合は一進一退の攻防……楽しかったんは、ヤクルトに点が入った時にやる、傘使った応援の音頭みたいなやつ。
テレビで見たことあったけど、「花の東京~♪」っていう、とんでもなく昭和な歌が最高やった……傘買ってけばよかったな。

ちなみに試合は、ご存知かもしれませんが、ヤクルトは巨人の13連敗が騒がれてる中、裏でこっそり10連敗してたのでこの試合も普通に負けてました……。

a0116230_10234160.jpg
今年のヤクルトのチームスローガンが「目を覚ませ!」やったんですが、試合後観客が、「真中! お前が目を覚ませ!!」って真中監督に怒り狂ってましたよ……。

そんなこんなで、21時くらいに試合終了。
僕らは球場を後にしました。

いやー、試合は負けましたけど、神宮球場楽しかったな。
これで、この開放感で外野席なら1800円って、実は娯楽として中々コスパいいんちゃう……?(まぁビールとかポテトでお金かかるけど……。

そういえば、ポテトといえば、途中トイレ休憩に立った友達が、ケンタッキーの箱二つ持って席に帰ってきて、おおっ!? と色めきだったものの、中身が全部ポテトやったんはマジ憔悴した……。
なんでケンタッキーでポテトやねん!? 
しかもその時点で既にオレがおつまみに買ったポテト散々食ってたのに……そこはチキンやろ……)

楽しかったです。

アクセスもめちゃめちゃいいし、これからは気分転換に一人で行ったりしよっかな……。広くて緑いっぱいで風も気持ちいいし、ヤクルトもいいけど、なにより球場が最高やったわ。

そんなこんなの、神宮球場訪問記でした。

しかし、今年はこうやってなんとか凌いだものの、来年以降どうしよっかな……。
あとは相撲とか歌舞伎見にいくしかないのか……!



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2017-06-13 10:30 | 2016夏篇

前にどっかで、
”てんぷら”だけは家で中々自分でつくれへんから、迷った時”てんや”行きがち……
みたいなこと書いた記憶がありますが。

それに似たもん、もう一個あることに気づきました。

a0116230_10561077.jpg

レバニラ(右下のマス内)

そうそう買わんよな……だから、食えるチャンスあったらどうしても頼んでまう。

というわけで写真は、イートインできるオリジン弁当の惣菜コーナーでつくった、オレだけのオリジン弁当。

レバニラと、ジャーマンポテトと、エビと卵のサラダと、ツナオニギリ。

食費節約しようとおかずの量ケチったら、尋常じゃないくらい寂しい写真になったけどおいしかったです……。

このオリジン弁当中々いいんですよね……空いてるし、静かやし、席広いし。

なんやったらここで仕事できるレベル。

今度実践してみるか……。

そんな感じで、中々忙しいというか精神的に余裕がまったくない毎日ですが、レバニラ食べつつがんばります……。

そういや、最近てんいち喰ってないな……?



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2017-06-06 10:59 | 2016夏篇

>お皿貰いました
 真っ白なお皿っていいですよね


唐突に書き込まれた、ウェブ拍手メッセージ。

おそらく、以前話題にした、山崎春のパン祭りでもらえるお皿のことでしょう。


そういえば、あまりにも超小規模ニュースなので続報は書いてませんでしたが、僕も無事手に入れてましたよ。

白い皿。

締切りギリギリ、最終日の23時くらいに、近所のヤマザキでチキンカツ弁当みたいの買って滑り込みで入手できました。

ただ、一個メチャクチャ悔しかったんが、途中、3点のシール間違って捨ててもうたこと。

バイト行く前にバイト先近くのヤマザキで、3点シール付きのミソラーメン買って公園で食べて、

写真まで撮ったんですが。
a0116230_19291131.jpg


大楽「ふぅ☆」

……それで満足して。

……その後、シールごと、元のヤマザキのゴミ箱に、廃棄。

バイト行って家帰って、風呂入ってる時、唐突に思い出しましたよ。

大楽「! やってもうた! オレ捨ててるわ! あれ、3点やったのに!!」

けどさすがにもっかいヤマザキまで行くのも異常行動やし、そもそも昼前に捨てたもんやしとっくにゴミ箱の中からすら無くなっとるやろうしで諦めました……。
痛恨のダメージ。
この時はさすがに「もう皿ええわ」って思いました……
皿の為に人生めちゃくちゃや……。

けどここで諦めたら、ここまでがんばってシールためてきたオレのがんばりも無駄になる……。

というわけで、そんな少年漫画的精神がどっからともなく沸いてきたんで、もっかい己を鼓舞して、ラストスパート、もっかいリングに上がり、最後の最後になんとか規定点に到達しました……
a0116230_19291168.jpg
(けど何故か計算間違ってて、2点くらい余った……あんたほんまもんのアホや)

と、ともかく、そうした戦いの果てに手に入れたのが、このお皿です。

a0116230_19291139.jpg

んーいいお顔!

めちゃくちゃ本末転倒なんですけど、このお皿集める為にあんぱん食べ過ぎて、最近まったくあんぱん食べる気がしないので、これで最近は健康的にグラノーラとか食べてます。
そういう意味でも貰っといて、よかった(!?)

というわけで、私もお皿は無事入手できましたよ、というアンサーでした。

来年は……どうしよっかな……。

得たものも大きいが、失ったものも大きい。



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2017-05-30 19:40 | 2016夏篇

ドラゴンマガジン7月号発売中です!

萌えコラム第三七回『修道女メイド喫茶』編掲載されておりますので、お時間ありましたらよろしくお願いします m(_ _)m


小説執筆の方は、今この瞬間の状況は、編集さんの返事待ちです。
現状書きあがってる部分までを提出しているので。

昔は、一ヶ月半くらい時間もらって、頭から終わりまで丸々書いて、提出。

そこで読んでもらって、二人で問題点洗い出して怒涛の改稿。

その後、次の締切りギリギリにその作業も終えて、入稿……って書き方してたんですが。

BIG4辺りから、リスクマネジメント的な感じで、短編やったら一話、長編やったら一章ごとに書いて提出、そこで打ち合わせして、それでOKやったら前に進む方式に徐々に変化していきまして。

個人的には、頭からラストまで完成させて、最初の読者である担当さんをこう……ものすごい酔わせて楽しませたい、みたいな気持ちがあるんで、そのうちもとのスタイルに回帰したいという気持ちはあるんですが。
こっちのスタイルのほうが現実的かつ両者の精神衛生上良いってのも分かるんで中々難しいところです。

まぁ、自分も担当さんも、「前のスタイルに戻しても大丈夫」って自信を持って確信できる日が来れば、そうなるやろう……。
大変やけど気持ちいいしね……。一気書き。

まぁ今は、まだまだ粛々と原稿の量を積み上げていく段階なんで、粛々とがんばります。



拍手ボタン
# by dkdkdkdkdk1 | 2017-05-22 19:12 | 2016夏篇